カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

晴天が続き、空気がカラっとしていたので、ホワイトセージの袋詰めをした。

セージは、ネイティブアメリカンが古来より神聖な儀式をする前に、その場や人々を浄化するために使用しているハーブ。

乾燥させたセージに火を点けて、そこから出る煙で浄化するのが代表的な浄化の方法だ。

私はお部屋やパワーストーンを浄化するのに使用しているけど、煙で浄化するだけでなく、他にも浄化方法があるので何かと重宝している必須アイテムだ。


販売しているセージの在庫がなくなってきたので、販売用に袋詰めをした。

この作業をするのは、乾燥している日が向いているのだ。


20131113-1大量にあるセージから、商品になる子と、商品にならない子を選り分けていく。

商品になる子は袋に入れて、商品にならない子は私が使う。

大量のセージに触れていると、それだけでも何だか癒されて、ほんわかとろ〜んとしてくる。

晴れた日の昼下がり、幸せなひととき。