カテゴリ

カテゴリ:オススメの本

カテゴリ:
七実です♪

月星座が獅子座の人は「王者の本を読むとよい」そうです。


だけど、王者って?

いったい誰の本を読めばいいの?

と、分からずにいた時に、いい本を見つけました。





震災、怪我、病気などの困難を乗り越えて、王者となっていく羽生くんは、素晴らしいと思いました。

カテゴリ:
七実です♪

カメラマンによる「青」を基調とした写真集です。

美しい写真と、そこに添えられたメッセージが、深いところに、語りかけてきます。

スイッチ・オンの生き方/村上和雄

カテゴリ:
七実です♪

20180917大人買い・・・ではなく、図書館で大人借りして、読めるだけ、村上和雄さんの本を読みました。

どの本も面白くて、夢中で読みました。




98%眠っているといわれる遺伝子を目覚めさせる、スイッチオンの生き方は、私が提供しているセッション『DNAアクティベーションのようです。

サムシンググレートや魂のお話は『アデプトプログラム』で見えない世界のことを知れば、謎が解けたり、腑に落ちることが、たくさんあると思うのです。

私の仕事と通じるところが多くあり、ワクワクして読みました。


それにしても、98%も自分を眠らせて生きているのは、勿体ないですよね。

できれば早めに目覚めさせ、眠っている力を発揮できたらと思います。

カテゴリ:
七実です♪

読みやすく、面白く、一気に読んじゃった本です。

こんな風に、分かりやすく書けたらいいなと憧れます。

カテゴリ:
七実です♪

生理痛で悩んでいる方や、婦人科疾患がある方に、読んでもらいたい本です。

日々、食べものを気を付けたいと思いました。

アマテラス/美内 すずえ

カテゴリ:
七実です♪

鹿児島出張3日目。

アデプトプログラムと、フルスピリットアクティベーションを提供しました。

スピリチュアル三昧です。

鹿児島滞在中に読みたい本を、何冊か持ってきましたが、まったく読み進められません。

何故なら、チャネコン天照大御神の隆江ちゃんから、この漫画を借りてしまったからです。





これ、すごいです。

面白いです。

中身が濃くて、1ページ読むのに、とても時間がかかります。

この漫画は完結していなくて、続きが読めないのが切ないそうですが、鹿児島滞在中に、読めるところまで読んで、吸収しようと思います。


そういえば昨日、サロンのレイアウト変更をし、祭壇の位置を変えたので、祭壇においてある天照大御神に、日光が当たるようになりました。

20180127-4これを見て私は、感動しました。

光が当たると、いいこと、いっぱいあるのです。

これから隆江ちゃんは、天照大御神チャネリングセッションのお申し込みが、増えるんじゃないかな〜?と思います。

楽しみですね。


七実のセッションとセミナーは、ミラクルスポット宇宙院で受けられます。

カテゴリ:
七実です♪

今日は、クリスマスイブ。

新宿に買い物しに行ったら、すごい人出でビックリ!


以前の私は、買い物するのに混んでいたり、並んだりするのは嫌で、避けていた。

だけど月星座のことが書いてある本を読んで、日曜日に人が集まるところに行ったり、並んだりすることは、私にとって開運になると知ったら、嫌ではなくなった。

時間のロスは嫌だけど、開運するなら、ま、いっか。という感じ。

ものは捉えようだね。

カテゴリ:
七実です♪

交差点で信号待ちをしていたら、前に立っている母親と息子(小学校低学年位)と思われる二人の会話に、しびれてしまった。


お母さん「〇〇さんは、霊が見えるらしいよ」


え?今なんて?もしかして、霊って言った?


子供「霊って、ゴースト?」

お母さん「そうそう、ゴースト」


今どきの子は、ゴーストって呼ぶのかぁ。


たまたま最近、読み終えたばかりの本では、霊のことを「ゴースト」と呼んでいたので、こんなところでもシンクロすることに驚いた。





信号が変わり、歩き出したら、その後は何を話しているのか、よく分からなかったけれど、楽しそうに霊について語り合っているようだった。


親子で、こういう会話ができるなんて、うらやましいなぁ。

私に子供が生まれたら、こういう話もできるといいなぁ。

なんて思って、ワクワクした。

カテゴリ:
七実です♪

家計簿がつけられない!

なかなか貯金ができない!

とお悩みの方に、オススメの本です。



非常に簡単で、実践しやすい方法が書いてあります。

金銭管理のハードルが下がると思います。

カテゴリ:
七実です♪

お客様にプレゼントして頂いた本を、読み終えました。



舩井先生の本は以前、結構読んでいたので懐かしくもあり、でも、今読んでも最新だと感じる内容が多くて、素晴らしいです。

この本は、数々の教えを読みやすくまとめて下さっているのだけれど、以前読んだ舩井先生の本を、また全て読み返したいなぁと思いました。

このページのトップヘ

見出し画像
×