カテゴリ:
七実です。

個人セッションで『DNAアクティベーション』と『11thコダンリーディング』を提供しました。


11thコダンリーディングは、クライアントさんに関する深遠な情報を読んで、お伝えするセッションです。

今、必要な情報が、次々と出てきます。


情報をお伝えし終わったら、クライアントさんが泣いていらしたので驚きました。

クライアントさんの後ろにいて行うセッションで、泣いていることに、気付いてあげられませんでした。

ごめんなさい!


そういえば私も、はじめて11thコダンリーディング受けた時、涙が止まらなかったのを思い出しました。

悲しいとかじゃないんですよね。

自分でも、なんで泣いているのか分からないのですけど、今まで閉まっていた、自分の中にある深いところの引き出しが開いて、それで涙が出てくるのです。


「ちなみに、どの辺りで泣けてきましたか?」と質問したら、「前世の自分」と仰っていましたので、リーディングの早い段階で、涙が出ていたようです。


「前世の自分」は、たいてい、いくつもあります。

その中から、リーディングでは、今の人生を邪魔しているものが出てくることが多いです。

前世の自分が、今の自分を、いかに邪魔しているか?納得されたご様子でした。


前世の自分は、過去のこと。

今の自分では無いので「もう終わったんだよ」と、自分から解放してあげるといいと思います。

邪魔しているものがなくなって、今を思う存分、生きられることを願っています。