アーカイブ

2017年12月

生で聞いた除夜の鐘

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

大晦日は、年越しそばを食べながら「ゆく年くる年」を見るのが、とっておきの楽しみ。

だったのに、今年はこのパターンを崩して、いつもなら「ゆく年くる年」を見ている時間に、近所のお寺に行った。


目的は、護摩焚き。

20171231除夜の鐘をつき始める前に、読経をし、護摩焚きをするので「今年のお札を持ってくるように」というので、お札を納めに行った。

このお寺で読経をするのは初めてだったが、鐘や太鼓を鳴らしながらの般若心経で、そのリズムが「ドンドンツカドン、ドンツカドンドン」と、はねていて、ノリノリだった。


20171231-2それから、護摩焚きと、除夜の鐘が始まった。

生で除夜の鐘を聞くのは、はじめてかも。

焚火に当たりながら「ゴーン」という鐘の音を聞いているうちに、年が明けた。


すごーい!リアル「ゆく年くる年」

最初から最後まで、濃い1年だった。

2017年、ありがとうございました!

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

バージョンアップして、新しくなったエンソフィックレイヒーリングを受けた。

これは、すごい!

今までより、軽い!ギャラクティック!


封印が解けたかのように、大量にエネルギーが入ってきた。

レイヤーが作り直された感じ。


エンソフィックレイヒーリングを受けると、ブループリント(生まれる前に描いた人生の設計図)に沿って生きられるように、本来の軌道に戻るように矯正される。

これから、ますます楽しみ。

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

年末キャンペーンで、クライスト・レイ・インフュージョン(イエスキリスト光線の注入)を、クライアントさんに提供させて頂いた。

このセッションをしていると、クライアントさんが抱えている苦しみが、伝わってくる。

今回のクライアントさんは、小さい頃から、サイキックアタックを受けていたのが、よく分かった。

ある箇所に、それが集中していて、辛かっただろうなぁと思う。


そのことを伝えると、小さい頃から、どうしてここで?という場面で、いきなり具合が悪くなることが多かったそうだ。

だけど、アデプトプログラムと、DNAアクティベーションを受けて、だいぶ良くなったそう。


クライスト・レイ・インフュージョンは、苦しみを取り除く。

これでさらに楽になってもらえたら、いいな。

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

お正月用に、おせちの買い物をした。

作るのは大変なので、買ってきたもので済ませちゃうけど、夫婦揃っておせち好きなので、結構な量の買い物になる。


「夫婦でおせち好きって珍しいよねー」と潤平くんが言う。

え?そうなの?

日本人なら、皆、おせち好きなのかと思っていた。

おせちを用意しない、食べない家も多いと聞いて、驚いた。


うちは食べ物の好みや食べるペースが、お互い合わせようとしていないのに、ほとんど一緒なので助かっている。

特におせちは、お正月しか食べないから、十分に楽しもうと思う。

宝船と萬倍御札

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

今日は一粒万倍日。

なおかつ、9の倍数の日。

この2つが重なることは滅多にない貴重な日なので、吉方位の銀行で、新しい口座を開設した。


窓口のお姉さんが、神社の御守りを名札に入れていて、その神社の名前が、気になって仕方がない。

「この神社は、どこにあるんだろう?」と思いながら銀行を出たら、周辺の地図があったので、見てみたら、近所にあると判明した。

吉方位だし、せっかくなのでその神社に行ってみたら、七福神が祀られていた。

20171227-1やっぱり、いたかー!

弁財天!

弁財天に行こうとは思っていないのに、どうしてだが、いつもこんな感じで辿り着く。



お参りしたら、素敵なものを見つけてしまった。

20171227-2萬倍御札。

一粒万倍日の今日、これに出会ったということは「買え」ってことでしょう。

ということで、購入した。

今日、作った銀行口座のお金が、萬倍になりますように☆彡

ぐるぐる回っているうちに終わっちゃう

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

常連さんと一緒に、キャッシュフローゲームをした。

久しぶりのボードゲーム、楽しかった!

何度やっても、このゲームはお金の勉強になる。

20171226今回は時間切れになり、誰もゴール出来なかった。

私は、あともうちょっとでラットレースから出られるところまで、不労所得を増やせたのに「あとちょっと」と言いながら、同じところをぐるぐる回っているうちに、終わりの時間が来てしまった。

あー、悔しい!


株で大儲けして、ラットレースから抜け出た常連さん二人は、どんどんお金が増えていって「お金はいくらでもある」「お金が余っている」「欲しいものが何でも買える」と言っていた。

今日の私の学びは、常連さん二人のラットレースにいる時と出てからの、こうした言葉の変化だった。

「お金がいっぱいあると楽しい」と言いながら、ビジネスを買ってさらに収入を増やしていって、お金を使うのが楽しそうだった。


さっきまで皆、同じ土俵にいたのに、ラットレースから出ると、物の見方や、住んでいる世界がまったく変わる。

ゲームでも、現実でも、ラットレースから出た感覚を味わってみたいものだ。

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

リンパ講座を受けた。

勉強すればするほど、自分のリンパが詰まっていると分かり、衝撃を受ける。

数年前に寝たきりになった時に、筋肉が落ちちゃったから仕方ないんだけど、もっと筋肉をつけて、体力もつけて、もっと巡りをよくしたいなーと思う。

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

今日は、クリスマスイブ。

新宿に買い物しに行ったら、すごい人出でビックリ!


以前の私は、買い物するのに混んでいたり、並んだりするのは嫌で、避けていた。

だけど月星座のことが書いてある本を読んで、日曜日に人が集まるところに行ったり、並んだりすることは、私にとって開運になると知ったら、嫌ではなくなった。

時間のロスは嫌だけど、開運するなら、ま、いっか。という感じ。

ものは捉えようだね。

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

モダンミステリースクールで『88の種族』を再受講してきました!

とても素晴らしかったです。


このクラスに参加すると「どの種族なのか?」を、講師の依田あづささんが一人ずつ教えてくれます。

自分が、どの種族なのか?興味津々ですよねー。


再受講すると、さらに詳しく教えてくれます。


私は再受講だったので、品質の高いものを作り上げる職人であり、クレアボヤンス(見えないものを見る力)に長けている種族だと教えてもらえました。

それを聞いて、「私、そのまんまじゃん!」と爆笑しました。


自分は、そういう性質なのだと思っていたけれど、そういう種族の血が流れているからだと分かりました。

せっかく与えらえた種族の力を、もっと活かしていきたいなーと思いました。


自分をより知りたいに方は、『88の種族』をお勧めします。

面白いです。

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

「これからは書いていこう!」と開眼してから数日後、ある出版社の方から、出版オファーを頂いた。

物事の展開が早いね〜。


これまでも何度か、他の出版社さんからオファーを頂いたことはあるけれど、すべて断っていた。

何故なら、本を出す気は、まったく無かったから。


だけど今回は、「書いていこう!」と開眼した直後のオファーだったのと、出版社さんの名前が私のメアドと同じというシンクロもあったので、じっくり話を聞いてみようと思い、会ってお話した。

そして、もうちょっと書く力をつけてから、出版してみたいと思った。


今まで「絶対やらない」と言っていたことを、やってみたいと思えるようになったのは、私にとって大きな進歩だった。

新たな道が、開けていきそうだ。

このページのトップヘ

見出し画像
×