アーカイブ

2015年10月

時間は命

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20151031今日で10月が終わる。

一瞬一瞬、どう生きているかが大事だなぁ考えて、今月は「一瞬一瞬、自分を幸せにする」ように過ごしてみた。


嫌なことは、なるべく、やらないようにしたり。

思ったようにいかないことや、ミスがあっても、自分を許したり。

不安・心配・恐れを抱かないようにしたり。

疲れたら休んだり、セッション受けたり。

高価でも安全なものを食べたり。



すると、まず仕事のやり方が変わってきて、短い時間で仕事に集中できるようになった。

私一人で抱えていた雑務を、他の人に任せられるようになった。

仕事や雑務にあてていた時間が減ったので、時間と気持ちにゆとりも出てきた。


いい感じ。

来月は「24時間幸せ」にしてみよう。

我慢をどう使うか

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20151030我慢は美徳と考えられる時代は終わったのか、最近は悪徳だという人もいる。

私は、これまでに「我慢してよかった」と思ったことは、ほとんど無い。

どちらかというと我慢したら、ろくなことがなかった。


だけど小さい頃から、いろんなことを我慢するように教えられて育ったので、無意識に我慢する癖が付いてしまっている。

これを取り除きたいなーと思う。


我慢することに慣れてしまうと、感覚が麻痺して、我慢することが当たり前になっちゃう。

なので普通の人は

↓これくらい我慢して限界を迎えているのが

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓これくらい軽く我慢できるようになってしまう。

無意識に、こんなに我慢していたら、苦しい。


最近は、我慢しなくていい場面で我慢していて、本当に我慢というか、ツッパリや踏ん張りが必要なところでは、我慢しきれず、簡単にポキっと折れていることに気が付いた。

もしかしたら、エネルギーの使いどころを間違っているのかもしれない。

しなくていい妙な我慢は止めて、パターンを変えてみようと思う。

第14回チャネカフェ

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20150926-2チャネカフェを開催しました。

ご参加頂いた方には、ありがとうございます。

お蔭様で、実り豊かな時間となりました。

今回は、お仕事やお金のご相談が多かったです。


珍しく隙間時間が出来たので、その間に自分にチャネリングしてみたり、メルマガ読者さんに向けたチャネリングをしてみたり、いろいろ楽しめました。

芸術と豊穣の女神★サラスヴァティのチャネリングで、私が言われたことは・・・

「本気を出せ」

ということ。


手を抜いているつもりはないけれど、じゃあ本気を出しているか?と言われると、そうでもなかったなぁと気が付きました。

もっともっと本気を出して生き、精力を注ごうと思いました。


★チャネカフェに参加された方のご感想

「言われた事が実行するのがムズカシそうですが、少しずつやってみようと思います。」

「自分では気がついていないんだけど、言われると、ふにおちるアドバイスだらけでした。全部、納得できることばかり。目からウロコなんだけど、すごく納得。アドバイスが具体的で、わかりやすかったです。身体も軽くなりました。」

来年のe-taxはどっちのカードで出来るか

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20151027中野区報によると、マイナンバーが発行されて、個人番号カードというのを作ると、住基カードが使えなくなる。

住基カードが無くなって、個人番号カードに切り替わっていくそうだ。

個人番号カードは来年1月以降に交付されるらしい。

だけど住基カードでe-taxをする人で、有効期限が間近な場合は、早めに住基カードを更新するようにとも書いてある。


来年から個人番号カードに切り替わるんじゃないの?

住基カードを更新する必要あるの?

よく分からないので、区役所に電話して質問してみた。


個人番号カードは来年1月以降から交付で、それでe-taxは出来るのだが、どれくらい申し込みがあるか分からないので、どれくらいの期間でカードが発行できるか見当がつかない。

申し込みが殺到したら、もしかしたら確定申告の時期に、間に合わないかもしれない。

なので住基カードでe-taxするほうが確実なのだそうだ。

だけど住基カードでe-taxをしている人は、3年の期限が切れている頃なので、それで「早めに更新を」と勧めていると教えて貰った。


住基カードの更新は区役所で出来る。

手数料は、500円必要だと言われた。


区役所まで行って、500円払って、あと3年住基カードを使うか。

来年の確定申告に間に合うか分からないけど、住基カードから個人番号カードに切り替えるか(これも区役所まで取りに行く)。

悩むな〜。

ネガティブエネルギーは浄化系セッションで取れます

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20151029先日、プチ手術をした時に「ニキビみたいなものが出来た」と書いたが、正しくは「粉瘤(ふんりゅう)」というそうです。

皮膚から剥げ落ちるはずの垢と皮脂が、剥げ落ちずに、袋の中にたまってできる腫瘍だそうです。


そこにばい菌が入って、住みついちゃっている状態だと先生は言っていました。

この説明を聞いていて、これを取り除くのは、私が提供している浄化系のセッションと一緒だと思いました。

私の場合は、エネルギーボディへのアプローチですけどね。


何かの拍子に(たいていは気分が落ちていたり、ネガティブな感情を抱いた時に)それに同調して、外からネガティブなエネルギーが入ってきます。

入ってみたら、住み心地がいいので出ていきません。

そして入ったところに、ネガティブな影響を与えていきます。

そのネガティブなエネルギーを取るのが、浄化系のセッションです。


人間はころころと動きますので、気分や感情がポジティブな時は調子がいいと感じますし、ネガティブな時は調子が悪いと感じます。

ネガティブエネルギーをくっつけていると重たいし、それがネガティブな影響を与えるので、調子を上げるのが難しくなってきます。

そのまま放置していると、それが磁石となり、さらなるネガティブエネルギーを引き寄せ、大きくなっていきます。

ネガティブの悪循環が起きるのです。


そのうち、ネガティブエネルギーに、どっぷり浸かっている状態になっていきます。

そういうのを、いっぱい付けてしまうと取るのが大変ですし、普通に生きるのも大変になってきますので、小さいうちに取っちゃったほうが楽です。


特にネガティブなものを付けている感じがしない、問題がない時も、時折エネルギーのお掃除をしておくと、寄せ付けにくくなっていきます。

ですのでネガティブになりやすい方は、浄化系のセッションを定期的に受け、こまめにメンテナンスされることをお勧めします。


ネガティブエネルギーを取り除くのに、私が提供しているセッションでは、オーラクリアリング、エーテリックサージェリー、ラー・プロテクションリチュアルがオススメです。

ラー・プロテクションリチュアルは、外部からネガティブなエネルギーが入ってこないようにシールドを張り、その効果は、3〜6ヶ月ほど持続します(持続期間は個人差があります)。

人と接するお仕事をされている方や、他者から影響を受けやすい方に喜ばれていて、リピーターが多いセッションです。


★桃井七実のセッションメニュー一覧は、オフィスナナミのサイトをご覧ください。

ネガティブパターンは外しちゃおう

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20151024エーテリックサージェリー(マインド編)を受けて、私が持っているネガティブなパターンを取り除いて貰った。

今回おもに取り除いて貰ったのは、任侠のエネルギー。

Wikipediaによると「任俠(にんきょう)とは本来、仁義を重んじ、困っていたり苦しんでいたりする人を見ると放っておけず、彼らを助けるために体を張る自己犠牲的精神を指す語。

この説明を読むと、なんだかヒーラーの鏡のようで、すごくいいことのように思えるかもしれない。

だけど私は匙加減が分からず、人のためにやり過ぎてしまい、結果的に自分がボロボロになるというパターンを小さい時から繰り返してきた。


これは小さい時からの思考の癖だから、自分では、それが普通だと思っているんだよね。

人にはいいのかもしれないけど、自分にはあまりよくない。

やり過ぎはよくないと気付いていて、このネガティブなパターンを変えようと努力するのだけど、今までに蓄積してきたエネルギーの影響のほうが大きすぎて、なかなか変えられない。

癖を変えるのは大変だ。


そうした厄介なエネルギーを、エーテリックサージェリー(マインド編)で浄化して貰った。

スッキリするし、まるで憑き物が落ちたかのように、自分の考えや行動が変わる。

自分をボロボロにするのではなく、もっと幸せにする方向に進むぞー!


エーテリックサージェリー(マインド編)は、60分 17,000円です。

★桃井七実のセッション詳細と、ご予約お申込みは、オフィスナナミのサイトをご覧ください。

プチ手術

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20151022背中に、小さな塊が出来た。

自分では見えない場所で、触った感触では、ニキビみたい。

そのうち治るだろうと思って放置していたんだけど、段々と大きく硬くなってきたので心配になり先日、皮膚科に行った。


手の小指の爪くらいの大きさの塊。

ニキビみたいなものだけど、ニキビではなくて、背中にばい菌が入って、住みついちゃっている状態なのだそうだ。


「これは切開して取らないと」と医師が言うので、その場で麻酔打って、切開して、取り除いて貰った。

「だいぶ硬くなっているけど、だいぶ前に出来たの?」と質問された。

ニキビだと思って、そんなに気にしてなかったから、いつから出来ていたのか覚えていないけど、数か月は経っている。


長く放置すると、硬くなって、取りにくくなるそうだ。

たいしたことないだろうと思っていたけど、ちょっとでも異変を感じたら、早めに専門家に診て貰ったほうがいいね。


麻酔していても、背中が切られて、塊が取り除かれて、縫われているのが分かるのね。

あんまり味わいたくない感触だった。

いい教訓にしよう。

自分を守るために

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20151015先日、パワースポットボディシステムと、ゴエシアンレイヒーリングを受けた。

簡単に説明すると、パワースポットボディシステムは、エネルギーの経絡を再調整し、オーラと磁場を再構成する。

ゴエシアンレイヒーリングは、ネガティブなエネルギーが入ってこないようにする。


自分がいいエネルギー状態になって、なおかつ、変なものが入ってこない。

快適だ。


外から入ってくるネガティブなものの影響って、意外と大きい。

自分はいい状態でいても、テレビのニュース見ているだけで影響受けて、ドーンって落ちちゃう時もあるものね。


電車に乗れなかったり。

人混みが苦手だったり。

人と接するお仕事をしていたり。

エネルギーを敏感に感じたり、影響を受けやすい方は、定期的にこういうセッションを受けておくと、楽に過ごせるかも。

もう一度受けたくなるヒーリング

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20151021今月は節目の時なのか、なにかと「終わり」を感じることが多いです。

次のサイクルに進むには今、取り組んでいる課題を終らせる必要がありますね。

終わらせていないと、次に進もうと思っても進めず、進んでいるつもりが進んでいなくて、同じところをグルグル回っているだけということも起こります。

ハムスターのカラカラ(回し車)みたいな感じです。


進みたいのに進めない、そんなもどかしさを感じる時は

・やると言って、又は、やりかけて、終わらせていないことはないか?

・人に借りたまま、返していないものはないか?

チェックしてみるといいかもしれません。


今月は、キンソロ10回目(最終回)のセッションを受けに来られるお客様も多いです。

このセッションでは10回かけて、様々な側面からエネルギーの浄化と活性化をします。

受ける前と終わった後では、別人のように変化されていきます。


その理由が分かるご感想を頂きましたので、ご紹介します。


★キンソロ10回目を受けた、お客様のご感想です。

「1回目をうけてから、ここまでくるのに3年弱かかってしまいました。

様々なエゴの抵抗に負けて、すぐに10回終えることができなかったからなのですが、今日10回目をうけて、心からキンソロを受けてよかったと思いました。

キンソロをうける中で、見たくない自分の内側と向き合い、しんどいことも多々ありましたが、やっと最近、自分だと思っていたネガティブなエネルギーが実は外から、うえつけられていたものだったことをはっきり自覚できるようになったし、光の道へ進みたいという意志がしっかりとしてきました。

常に心身が不調で、クリエーションへの情熱や意欲も消沈することが多かったのですが、キンソロをすすむうちに、だんだんなくなってきて、本来のパワーをとりもどしてく感覚がありました。

やはりキンソロは素晴らしいヒーリングだと思います。

またぜひ1回目から受けたいヒーリングです。

10回とも施術を担当してくださった七実さん。

いつもあたたかな心づかいとサポートを、ありがとうございました。」


★戻りまして、七実です。ご紹介させて頂き、ありがとうございました。

キンソロ10回目が終わると、多くの人が「もう一度、1回目から受けたい」と仰います。

私はキンソロ10回を、3巡以上受けていますが、受ければ受けるほど、自分でないものが外れていき、本当の自分が出てきますので、生きやすくなります。

実生活で違いが分かるので、いつの間にか付けてしまった自分でないものを、もっともっと外したくなり「もう一度受けたい」と思うのです。


そして、ご感想文にもありますが、ネガティブな考えというのは、外部からうけつけられてしまった考えであることが多く、本当の自分から湧いてきているものではないと気付いていきます。

外部から、うけつけられてしまったものは、自分で外そうと思っても外れませんし、そもそも自分に、そういうものが付いているのが分かりません。

外してみて、それではじめて付いていた事に気付きます。


以前の私は超ネガティブで、自己否定が強くて、自分にダメ出しばかりしていましたが、キンソロを受けて、本当に変わりました。

外部から、うけつけられてしまったものが外れた時の快適さ、ぜひ多くの方に味わってもらいたいです。


キンソロは、60〜90分 17,000円です。

★桃井七実のセッション詳細と、ご予約お申込みは、オフィスナナミのサイトをご覧ください。

ものもらいの功名

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20151020昨日の感動と興奮が、まだ抜けない。

神様と直接会うのは、かなりインパクトあるものなのだ。

どうして会えたのか?本当に不思議。

その喫茶店には、行くつもりなかったんだけどね。

ものもらいになったので目医者に行って、その帰りに寄ったの。


実は目医者には、13日に行ったばかり。

目が痒くなったので診て貰い、目薬をもらって痒みはおさまったが、17日に、ものもらいになった。

「目医者に行ったばかりなのに、なんで、その後に、ものもらいになるんだー?」

タイミング悪いなぁと思ってた。


17日はものもらいが痛かったので、週明けたら、すぐ目医者に行こうと思った。

でも2日経って、少し小さくなり、痛みは無くなったので「目医者に行かなくても、自然に治るかな?」と行くのをやめようとした。

だけど、まぶた腫れてるし、プツっと膨れているのもあって、うっとおしい。

「客商売だから顔は早く治したほうがいいし、それよりも何よりも、すぐケアして、自分を大切に扱うことが大事」と思い直して、目医者に行った。


そうしたら、1時間くらい待たされた。

うー。


診察して貰って、目薬を貰ってから、目医者の下にある喫茶店に入った。

そうしたら隣の席の人が、FXやりながら、ニュー○キンのダウンを教育していて、うるさい。

喫茶店でネットワークビジネスやっている人は、よく見かけるけど、アップ側の話がヒートアップしていて、うるさいことが多いのだ。

ヘッドフォンで音楽を聞いていても話し声が聞こえてくるので、居心地悪いなー、別の店に行こうかな?と思いつつ、入ってすぐ店を変えるのもなぁと、グズグズしていたら神様が入ってきた。


神様が店内にいたのは、私が話しかけなかったら、ほんの数分だっただろう。

私が目医者に行かなかったら。

目医者に行って、1時間待たされなかったら。

うるさいと思って、すぐに店を変えていたら。

ちょっとでも何かがずれていたら、会えなかったのだ。

すごいタイミングだなーと思う。


何も、こんな目が腫れて、人相が悪くなっている時に会わなくても・・・と思うが、ものもらいにならなかったら、その喫茶店には入らなかったから、すべてがベストタイミングだったのだろう。

ものもらいの功名、万歳!

このページのトップヘ

見出し画像
×