アーカイブ

2014年11月

エラーにハマりました

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20141128作っている作品のファイルが、ここ何日か、ずっとエラーになって苦しんでいた。

はじめて扱うファイル形式なので、それがどういうものなのか?全く把握していないため、何故エラーになるのかが分からない。

エラーの原因を探るため、色んなバージョンのファイルを作っては、エラーになるかどうか?試してみた。


しかし、50バージョンを超えても、原因究明が出来ない。

少しも糸口が掴めない。

もしかして、ファイルの中身には問題なくて、それ以外のところに原因があるのではないだろうか?


その予測が大当たりで、ネット検索したところ、まったく思ってもみなかったところに原因があり、対処したら、エラーは回避できた。

わー、まさか、そんな些細なことが原因だったとは!

50バージョンも作った苦労は、なんだったんだー。


参考にしていたファイル作りのマニュアル動画には、そんなことでエラーになるなんて、一言も触れていなかった。

「マニュアル通りにやったのに出来ない」と、ここで諦めてしまう人も多いのではないだろうか。

困った時は、すぐにネット検索して、調べてみたほうがよさそうね。

並列思考を鍛えよう

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20141127どんなに頑張っても減る一方で、増えることがないのが時間だ。

時間が足りないと感じることが、非常に多い。

だけど時間は、1日24時間であり、これを増やすことは出来ない。


では、どうしたらいいか?というと、並列思考を鍛えるのがいいんじゃないかと思う。

これは2つ以上のことを同時に脳で処理することで、時間が節約できる。


出来ることを1つずつ、出来るペースでやっているよりも、同時にいくつかのことをやって、ある程度、負荷を与えてやったほうが、脳の処理能力は高まるような気がする。


エレクトーン弾きながら歌うのは鍛えられるかもしれないな。

右手、左手、右足、バラバラのことをやりながら、さらに歌っているのだから。


ギター弾きながら歌うのは、割と簡単なのだ。

右手と左手は、一見バラバラなことやっているように見えるけど、それによって出している音は1つなので、実際はバラバラではない。


鍵盤は、右手と左手で全く違うことをやっていて、右手がメロディ、左手が伴奏と、同時に2つのことをやっている。

エレクトーンだと、それに加えて右足でベース音まで弾いているから、3つバラバラなことをやっている。

歌いながら弾いたら、4つバラバラだ。


私はピアノやアコーディオンは弾けるけど、それで弾き語りは出来なかった。

たまにアコーディオンを弾きながら、昭和歌謡を歌う練習をしているが、難しい。

もっと脳を活性化しなくては〜。

芸は身を助く

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20141126「芸は身を助く」というが、これまでに習得してきたことに、自分自身が助けられているんだなぁと感じることがあった。

身に付けて良かったと思うこと、いろいろあるけど、とても役立っているのは「XHTML+CSS」だ。

色んなところで使っている。

今日は「まさか!ここで使うの?」と、使うとは思っていなかった場面で、使うことになり役立った。

技術を活用できると嬉しいね。

セルフコントロール

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20141125極力、作品作りに集中したいのだが、今日は仕事が忙しくて、その時間がとれず。

全く作業できなかった。


こういう時は「あ゛ーーー!」と思う。

だけど焦らない、苛つかない、自分を責めない、追い込まないようにする。


作品を作ることも大事だけど、生活することも大事。

作業に没頭すると寝食忘れてしまいがちだが、そうやって作業に夢中になって生活ペースを乱すというパターンから脱し、どうバランスをとって健康的な生活を維持するのか?も、私にとっては大きなテーマだ。

どっちも出来るなら、きっと両方平行しても出来るはず、だよね。

大変だけど楽しい時

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

2014112410月から、ある作品作りをしている。

これが仕上げの段階に入っているんだけど、作業が前に進んだと思っては、また後ろに戻されるようなことが続いていて、スムーズに進行しなくて、もどかしい。

ただ、後ろに戻って、さらにまた前に進む時に、質は上がっているので、作品とは、こういう行きつ戻りつを繰り返すことで洗練され、磨きがかかっていくのを実感している。

何度も何度も、同じことやって、キツイけどねー。

大変だけど楽しい時かな。

完成するまでは、忍耐力と持久力を発揮しなくては。

踏ん張りどころです。

ファックス送信という大きな山

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20141123やろう!やろう!と思いつつ、忙しくて、なかなか出来ないでいたことが、やっと出来た!

ものすごい達成感!

といっても、ファックスを1枚、送っただけなんだけどね。


たったそれだけのことなんだけど、この作業、私にとってはハードルが高かったのだ。


ファックスは普段、使う機会がないから、ちゃんと送れるのかどうか?まず動作テストをやって。

それから最大の難問である、原稿を英語で書いて、海外に送った。


たいしたことじゃないんだけど、普段やらないことなのでドキドキした。

大きな山を越えた気分。

無事に終わって、スッキリした。

自分を開花させるプログラム

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20141122昨日と今日の2日間は、アデプトプログラムを開催しました。

受講された方には、ありがとうございます。

これからが楽しみですね。


今回は学生さんが受講されて、若いうちにアデプトを受けてらっしゃることが、とても羨ましかった。

すべてはその人にとってベストなタイミングで起こっていると思うけど、出来ることなら私も、人生のもっと早い段階でアデプトを受けたかったな。


そうしたらきっと、つまづいたり、苦悩している時間は、もっと短くて済んだろうし。

若い時の斬新な感性を使って、もっと色んな作品を作りたかったなぁ。


★受講生さんのご感想

「楽しい感じ、動き出した感じが、わっとやって来ました!どんなことも、やってしまえそうな気がします!!」


★アデプトプログラムについての詳細は、オフィスナナミのサイトをご覧ください。

 アデプトプログラムPC用サイトはコチラ
 アデプトプログラム携帯用サイトはコチラ

便利なものたち

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20141121今は便利なものが溢れかえっている。

どんどん新しいものが出てきているので、追いつくのが大変だけど。

新しいものに対する抵抗や反発もあるのだけど(今まで使ってきたものの方が使いやすいと思いこんでいるので)

そこを思い切って、新しいものを使ってみると「なーんだ、こんなに簡単で便利だったんだ!早く使えばよかった!」と、目から鱗が落ちることが多い。

なので無駄な抵抗は止めて、興味あったら、実際に試してみた方がいいなと思う今日この頃。

なるべく、頭、柔らかくしていきたいなー。

目医者さん行きました

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20141120目の調子が悪い。

パソコンやタブレットを見る機会が多いので、仕方ないのだろうけど、疲れが取れない。

痒い。

痛い。

まぶたの腫れが取れない。


ここ1か月くらい、そんな状態が続いていて、市販の目薬を色々と試してみたが、改善がみられないので、観念して目医者さんに行った。

たいしたことはないらしいんだけど、アレルギーと、少しだけドライアイだって。


目薬3種類と、塗り薬2種類もらった。

これつけると、目が楽だ。


なーんだ、こんなことなら早く目医者さんに行けばよかったな。

ひどくならないうちに、早めに治そう。

終わり悪ければ…?

カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20141119今日は、3か月教えてきたギター教室の最終日。

この時点で課題曲を1曲弾けるようになって、一区切りして、楽しい日になる予定だったのだが・・・。


思わぬハプニング発生!

教室を始めようとギターを出したら、生徒さんのギターが壊れていた!


どうやら移動中に、ケースごと倒したのが原因みたい。

ネックとヘッドの間が、パックリ割れていた。


これは人間に例えたら、首を骨折したような状態で、重症だ。

エレキギターも、材質は木だからね。

思っているより、もろいのだ。


修理に相当、日数とお金かかるだろうなぁ。。。

お教室最後の日に、こんな目に遭うなんて、可哀想すぎる。


「終わり良ければ総て良し」というが、終わり悪いと、どうなるのだろう?

全て悪いのか?


そうは思わない。

きっとこれからは、ギターの扱い方が変わるのだろう。

痛いお勉強になっちゃったけどね。

このページのトップヘ

見出し画像
×