アーカイブ

2012年10月

スーリヤのエクササイズ終了です

カテゴリ:
surya9月17日に開催した「豊かさ強化エクササイズ」に参加された、チーム・スーリヤの皆様。

今日で、エクササイズ期間は終了です。

おつかれさま&ありがとうございました。

どんな効果が、あったでしょうか?


私にとっては、スーリヤ、結構、厳しかった。

9月はそうでもなかったんだけど、10月頭〜中旬にかけて、大事なものが、ぶっ壊れそうになり、自分自身も体調崩して、ぶっ倒れた。

でも、これは破壊と創造なんだろうね。

色んな物事が、一気にグチャっとなったけど、それから立て直して、体調が戻るとともに、思った以上に良い方向に展開していった。


このエクササイズ期間中に、大きな願いが3つ叶い、小さい願いが2つ叶った。

前々から、やろうと思いつつ、やれないでいたことを、2つ始められた。

全く思ってもみなかった変化もして、かなり前進できたと思う。ありがとうございました。


豊かさ強化エクササイズ、次回は、11月23日(金祝)14時〜17時で開催します。

今年最後の、豊かさの底上げをする予定ですが、ゲストでお招きする神様は、まだ決まっていません。

呼んで欲しい神様がいたら、リクエスト受付けます。ただし、インド神に限ります。

カテゴリ:
8月中旬に「イシスヒーリング2」を受けてくれたお客様から、その後のご報告メールを頂いた。

メールを拝見していて、とても嬉しい内容で「私、この仕事やってて良かった!」って心底、思った。

前にこのブログにも書いたけど、イシスヒーリング2は私も受けた後に、劇的な変化があって、人生がより良くなっている。

頂いたご報告メール、転載OK貰ったので、ご紹介します。

セッションの効果は人それぞれだけど、参考にして下さい。


■T.Fさん(女性)のご感想

「イシス2以後の変化をお伝えしたくてメールしました!

あのセッション直後、いいなと想っているけど、諦めていた人のことを、全身全霊で求めてしまう自分になってしまいました。

心も体も魂も全部であの人がいい、あの人じゃないと嫌!

もっと言うと、

あの人の子供がほしい!

みたいなかんじです(笑)

元々、出会った時や触れた時、不思議と電気が走るような感覚や、謎の引力などを感じていた人だったのですが、怖がって何もできませんでした。

自分の中の何かの蓋が開いてしまう感じと、どうしようもなく手におえないものに遭遇した感に不可解さと恐怖感の方が先立って、本心を否定してました。

それで悟られないように、ただの親しい職場の人でいようとしていました。

でも中途半端に気持ちがちらっとみえてしまいそうなことをして、一度は相手の方が近づいてきてくれたのですが、全力で避けてしまい、傷つけてしまいました。それも、とても酷い形で。

あからさまに他の男性の方達と親しげにしてしまったり。

もしかしたら、私は他の人との方がうまくいくんじゃないの、と思おうとしたり。

その方の欠点を数えて納得しようとしたり。

当然、気まずくてお互いうまくしゃべれない空気になりました。

すごく申し訳なかったし、後悔し、もうだめだと思いました。

それがまさか、理屈ではなく、心と体の奥、子宮も含めて全てで相手を欲してしまうなんて、こんな変化は予想外すぎました。

芯から熱くなって、激しくも甘さを伴う感覚は、戸惑いましたが、こんな自分も嫌いじゃないです(笑)

以前だったら、こういう自分を認められなかったと思います。

今年はDNAアクティベーション、イシスヒーリング、子宮トリートメント、ラーのプロテクション、フルスピリットアクティベーションを受けてたし、癒しフェアで買った妖精さんのスプレーとか頻繁に使っていたし、その上でリチュアルやレイキもやっているしアダムカドモンだし2012年だし…etc

諸々の相乗効果はあったと思います。

自分の中にある、女性らしさ、魅力、可愛い部分を捻じ曲げずに出すことを、気がついたらほとんど抵抗なくできるようになっていました。

それも、仕事を頑張ることと両立させながら。

周囲の人から楽しい人、可愛い、面白い、と言われます。

このあたりはイシスヒーリングや子宮トリートメントのおかげかな、と思います。

その上でイシスヒーリング2でドーンときたのではないでしょうか。

現実面での行動はとても緩やかなものですが、できるだけ素直になろうとしてます。

人前で恥ずかしかったけど勇気を出して堂々と携帯の番号とアドレスを交換しました。

少しおしゃれもしてみました。

ありがたいことに、私の人格までは嫌いにならないで認めてくれているみたいで、その方も、ちょっとずついい関係にしようとしてくれました。

というより、どうしたらいいかわからない私に歩み寄るように、話しやすい空気を作ってくれました。

意地を張ってしまうこともあるけれど、今は以前より気さくに話せるようになってきました。

まだ私のことをみてくれているような、私の気持ちをはかろうとする節があるので、お互いに探りながらではありますが、もっと親しくなれるかもしれません。

ただ、今度、職場が変わるので、毎日顔をみることはできなくなってしまいます。

別れる前に目の前で泣いたり、メールで婉曲的にまた会いたいと伝えたりしてみました。

今までだったら意地張って絶対しないことなんですけど、そうせずにはいられなかったので。

関係はどうなるか本当にわからないんですが、おかげさまで少なくとも女性としての私は以前よりはるかに開花されたことは間違いありません。

たくさん悩んだり泣いたりもしましたが、セッションを受けてよかったんだと思います。

なんというか、これでいいのだ、とバカボンのパパみたいな台詞しか出てこないです。

他にも変化はありましたが、これが一番目立ってかつ驚きだったので、ここまでにします。

長々と失礼致しました。ありがとうございました。

それでは、また。」

カテゴリ:
ライブ動画の音声を、別録りした音源に差し替えるという作業をする。

もとのライブ動画音声を左チャンネルで流し、別撮りした音源を右チャンネルで流し、動画に合わせて、頭を揃える。

再生してみると、最初は音が一致しているんだけれども、段々、音がズレてくる。

別撮りした音源の、BPM(テンポ)を、小数点以下二桁の単位で補正しながら、ズレを修正する。

BPM153.00で聴いて、153.01で聴いて、153.02で聴いて、153.03で聴いて、153.04で聴いて、153.05で聴いて、153.06で聴いて、153.07で聴いて、・・・、どこでジャストになるかを調べていく。

この地道なコツコツした作業、愛がなきゃ出来ないと思ったよ(笑)

ピッタリ音を合わせて、動画と音源を再生してみたら、最後が3秒くらい、動画と音がズレている!

あんなにピッタリに合わせたのに、どうして〜???と思ったら、元の動画と音声が、3秒くらい、動画と音がズレていた。ギャッ。気付かなかった。

たった3秒のズレでも、もう歌を歌い終わって口を閉じているのに、音声はまだ歌っているという、非常に気持ち悪いズレになっているので、これも直していく。

今度は動画を再生しながら、別録りした音源を流して、BPM153.00で聴いて、153.01で聴いて、153.02で聴いて、153.03で聴いて、153.04で聴いて、153.05で聴いて、153.06で聴いて、153.07で聴いて、・・・、どこで動画と音が一致するかを調べていく。

さっき、同じような作業をやったので、今度はスムーズに合わせることが出来た。

それから動画にエフェクトかけたり、タイトル入れたりして、編集は終了した。

やったー!できたー!面白い−!

こういう作業、大好き。

カテゴリ:
少し前から作って貰っていたシステムを、今日から試験運用させることになった。

実際に運用してみると、テストでは見えなかった不具合が色々と出てくる。

何でもそうだろうけど、転がしてみてから、分かるところのほうが多い。

直すところ直して貰って、来月から本稼働できるかな。

このシステムは、素晴らしくよいシステムになると思うので、使っていくのが楽しみ。

カテゴリ:
セッションで使う石を買いに、石屋さんに行った。

棚に並んだ石を見ていると、あれもこれも欲しくなるのを、ぐっと我慢して、必要なものだけをピックアップしていく。

AAAAA水晶サザレを買ってみた。

さすが、AAAAAというだけあって、キレイ。

セッションで使うの、楽しみです。

カテゴリ:
ギフト・オブ・スピリットを開催した。

このクラスでは、安全な方法で行うチャネリングの基礎が学べる。

「チャネリング」というと妙に構えて力んじゃったり、「自分に出来るかな?」と不安になったりする人も多いけど、そういうのは、実はチャネリングの邪魔をする。

というような話をしていたら、今回の受講生さんは以前、剣道をやってらしたそうで「剣道と一緒ですね」と仰っていた。

対戦中に「面を打とう」とか「勝てるかな?」とか「負けたらどうしよう?」など考えていると、その考えを相手に読まれて、その隙や弱点を突かれてしまう。

そうした考えや自分をどかして、空っぽにしておいた方がいいというのは、たしかに、チャネリングに通じるところがあるかもしれない。

受講生さんは、剣道になぞらえたことで、コツを掴めたみたいで、とても上手にジャーニーをされていた。

こういうのは、コツが掴めると、急に出来るようになったりするので、今回の受講生さんのように、自分が今まで経験してきたことの中から、似たようなものを見つけてみると、やりやすいかもね。


★受講されたお客様のご感想

「初めは半信半疑でした。できるかも正直不安でした。でもできる、できないにこだわらず楽しもうと思ったら、見たい物が見れました。知らない世界だったけど、不思議と知ってたみたいな感覚でおもしろかったです。良い体験ができました。」

カテゴリ:
ライブ音源を、処理して遊ぶ。

曲の出だしと終わりをフェードイン&アウトにして、イコライザーかけて、ノーマライズかけて終わり。

という予定だったんだけど、ノーマライズが、おかしい。

なんでだろ?ということで、波形をチェックしてみると、曲が終わった後のお客さんの拍手や、曲の合間の手拍子が、演奏よりも大きな音で入っている。

この拍手の音が音量のピークになってしまっていて、肝心の演奏は、拍手よりも音量が小さい。

録音するマイクの近くにある音のほうが、大きな音で録音されるので、客席で録音した場合、ステージの演奏より客席の拍手が大きく入るのは仕方ないのだが、このままでは聞きにくいので処理をする。

曲が終わってからの拍手は、そこのところだけ範囲選択して音量を下げてしまえばいいが、曲の合間の拍手は、どう処理すればいいんだろ。

やっぱり、そこだけ音量下げるしかないかなぁ。

ここは曲の合間なので、聞いている時に音量が上がったり下がったりするのが気にならない程度に、手拍子の「パン」という、ほんの僅かな一瞬を範囲選択して、ひとつひとつ音量を下げていった。

それから全体的に音量を上げて、処理は終了。

演奏と、拍手&手拍子の音量バランスが整って、聞きやすくなった。

ちょっとした処理だけど、こういう、ちょっとしたことを変えるだけで、音楽がぐっと聞きやすくなるというのが、なんか分かった気がした。

カテゴリ:
たまたま、前を通りかかったライブハウス。

見るとはなしに、出演者の名前が目に入ってきて、ビックリした。

その人は、知っている人だった。

今から20年位前に、何回か、その人のライブを見に行ったことがある。

どういうことを歌っていたのか、曲などは忘れてしまったが、1人で弾き語りしている人だ。

なんで私、その人のライブ見に行ってたのか、どこでどう知り合った人なのか、細かいことは忘れてしまったが、当時は吉祥寺や高円寺でライブやると、すぐミュージシャン同士やお客さんとの繋がりが出来て、お互いにライブを見に行ったりして、交流が盛んだったのだ。

その人のことで、よく覚えているのは、知り合ってしばらくしたら、その人が私と同じ仕事に就いて、しばらく同じ職場で働くようになったこと。

懐かしいな。

私はあれから何度も、所属するバンドが変わって、それに応じて活動内容も変わっているのに。

以前と変わらぬ名前のまま、音楽活動を続けてくれていて嬉しい。

10/23(火)13時〜アデプト達人への道

カテゴリ:
今までMMSで「アデプトフォローアップクラス」というクラスの講師を担当してきましたが、このクラスは今月から名称が変わります!

新しい名称は「アデプト達人への道」となりました。


「アデプト達人への道」では、アデプトプログラムで伝授されたツールを実践的につかって身につけて、人生にそれを活かしていくためのクラスです。

k2938083・リチュアルやり方の再確認

・瞑想

・アデプトプログラムのレクチャー内容の再確認

毎月内容をかえておこないますので、同じことの繰り返しは、ありません。


■参加者さんのご感想

・毎回参加してから、よい変化があり、人生がたのしくなった。

・エネルギーが感じられるようになってきた。

・瞑想に入りやすくなった。

・アデプトになったことを改めて実感できて、嬉しかった。

などなど、


アデプト伝授されたツールをつかって、人生をよりよく変化させて楽しんでいきましょう。

マジックをつかって、人生を変容させる、自分の中にある力にもっと、気づき目覚めていきましょう。

また、ヒーラープログラムに進みたい方は事前プログラムについての説明もおこないますので、そのプロセスの流れが確認できます。


毎月各ガイドのライトセンターでアデプトの仲間が誕生しています。

その仲間たちと幡ヶ谷で開催されるこのクラスで交流し、アデプトの道を歩む仲間との出会いにより、さらに、楽しく学べるようになります。

アデプトプログラム受講された方は、どなたでも参加できます。

アデプトプログラムのテキストを持参してください。


さあ!!あなたもアデプトの達人!

生まれることもまければ、死ぬこともない永遠の存在として喜びの中で生きる、内なるパワーをさらに、引き出していきましょう。


日時:10月23日(火) 13時〜16時

料金:2,100円

講師:MMS公認ガイド(桃井七実も講師担当します)

会場:アカデミーオブライフ(MMS幡ヶ谷セミナールーム)

住所: 東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-7 フロスビル3階

最寄駅:京王新線・幡ヶ谷駅北口より徒歩4分

DJソフト入れてみた

カテゴリ:
4時間かかって、圧縮作業は終了した。

2時間超えだったのを、きっちり70分に収めてみた。

CDに焼いて、のちほど聴いてみよう。

それにしても、音楽は、なにかと時間かかるねぇ。

試しに全部、聴いてみるだけで、70分かかるんだもんねぇ。


作業ついでに、DJソフトをインストールして、入れてみた。

20121018簡単に、曲のキーやテンポを変えられる。

イコライザーも付いてるし、エフェクターもかけられる。

もちろん、スクラッチだって出来る。

クリックひとつで、指定したところからすぐ再生できる。

これがあれば、いろいろ遊べそうだし、曲と曲を、きれいに繋げて再生できそう。

便利だー。

このページのトップヘ

見出し画像
×