アーカイブ

2012年08月

カテゴリ:
クイクイG、ライブ。

ビデオ見ると、演奏、粗いねぇ。でも出せるもん全部、出し切った。

最後の2曲では、ほとんど、客席にいる私。

次のライブでは、ワイヤレス・システムが欲しいなぁ。


続けて4曲、聴けます。

チャンドラのエクササイズ終了です

カテゴリ:
第11回豊かさ強化エクササイズに参加された皆様へ。

20120706本日をもちまして、チャンドラのエクササイズが終了となります。おつかれさまでした。

今日は満月で、しかもブルームーンという、月天チャンドラのエクササイズを終えるのに、とてもふさわしい日だね。

効果は、いかがでしたでしょう?


私は今回のエクササイズで、劇的に変化した。

収入が増えたとか、お金がたくさん入ってきたというのは無かったけど「必要なお金は入ってくる」という確信が、以前よりも強くなり、お金の心配は、まったくしなくなった。

お金だけじゃなく、時間もかな。

お金や時間のことを、あんまり細かく考えなくなって、その結果、心配したり、ハラハラしたり、焦ったりすることが無くなって、精神的に、とてもいい状態で過ごせた。


そして何よりも大きな変化は、DTMが出来るようになったこと。

これにより長年の夢を、叶えることが出来た。

いつも「DTMが出来ない」というところで、つまづいていたから、大きな壁が取り払われて嬉しい。


今回のエクササイズで私は、音楽をやっていないと満たされることはないと再確認した。

まず自分を満たすことから、豊かさは広がっていくので、今後は、もっともっと音楽活動に力を入れていこうと思った。

カテゴリ:
このところ忙しくて、買い物に行く時間がとれないから、諦めてたのよ。


何を買いたいのか?というと、明日のライブで着る衣装。

今日も買い物に行く時間は無いし、ライブはもう明日だし、買い物できそうにないから、仕方ない、手持ちの服を着るか。

と思っていたんだけど。


明日のライブで配布する、紙を印刷していたら、プリンタインクが無くなってしまった。

これは今日中に印刷しておきたいんだけど、インクのストックが無かったので、仕事が終わってから、駅前のスーパーまで買いに行った。

そうしたら駅前の催し物会場で、洋服を売っていて、覗いてみたら、ステージ衣装にピッタリの服を発見したので購入した。

必要なモノは、必要な時に手に入るように、ちゃんと用意されているんだなぁ。

8/31(金)20時〜クイクイGライブ!

カテゴリ:


★クイクイGライブ

8/31(金) 18時半オープン 19時スタート

クイクイGの出演は、20時から1時間

会場:大久保ホットショット

チャージ:2,000円(ワンドリンク付き)

皆様、お誘いあわせの上、遊びに来て下さい。

歌って、踊って、盛り上がりましょう。

現場作業で知るDNAAの凄さ

カテゴリ:
MMS代々木、移転工事の手伝いをした。

最初のミッションは、地下1階のカーペットを全て剥がすこと。

しかも、ただ剥がすのではなく、今後も使うかもしれないので、掃除機をかけて、キレイにしてから剥がし、キレイなのと汚いの(捨てる)のとで選り分ける。

ひょえー。

今日のボランティア作業員は、2人しかいないから、この量をやるのは大変だ。

しかも私は、アントニオさんの手伝いのため、午前中は幡ヶ谷に連行されてしまった。

20120827-0111時頃、代々木に戻ってきたら、こんな感じだった。

1人でよく、ここまでやったと思う。

途中から、カーペットの掃除をしなくてよくなり(全部、捨てることになった)助かった。

私も手伝って、カーペットを剥がしていく。

カーペットを剥がすだけという単調作業で、バンバン進めていきたいのだが、これが思ったより重くて、さらに場所によっては接着剤でくっついていて、なかなか剥がれない。

20120827-0215時頃、すべて剥がし終わった。

今までやった作業の中で、この作業が一番、疲れたー。


20120827-03おやつを食べて、リフレッシュしてから、今度は健康ルームのドアと壁を外す。


20120827-04そして外れた壁や、木材や、防音材を捨てて、木屑を掃除するため、ほうきで掃き、掃除機をかけていたら・・・。



もう1人のボランティアの人が「七実さん」と話しかけてくる。

なに?

「私、壊れてきちゃった…。」


無理もない。

アントニオさん達、職人さんと同じペース(休憩時間以外は一切休まず、フルマックスで体を動かし、働き続ける)で作業するのは、私も初日は、キツイなーって思ったもん。


じゃあ作業が終わったら、DNAAやりっこしよう!という話になり、それでお互いに元気が出て、無事に作業を終えられた。


そしてDNAAをやってあげて、その後やってもらったんだけど、これが凄い!

元気いっぱいになった!

ぐっすり眠った後の爽やかな朝みたいに元気なって、もう1クール、作業できそうだよ。


さすがに工事の作業はしないけど(笑)、ダッシュで帰って、夜は昼間の疲れを引きずらず、いい状態で、セッションできた。

DNAAって、肉体疲労にも効くんだねぇ。

カテゴリ:
MMS代々木では最後となる、イシス神殿が執り行われた。

最後なんだけど、私にとって「はじめて」のことが、いくつかあった。


その中で、最も大きなことは・・・

私が作曲して、レコーディングした曲が、イシス神殿の儀式中に流れました!


神殿の音楽は、DJが自分の好きなものを自由に流しているのではなく、儀式に関わる人達によって、厳選された音楽だけを流している。

そこに自分の曲が、しかも「フルーツ奉納」というクライマックスに流れるなんて!

ミュージシャンとして、こんな名誉なことがあるだろうか。


「イシス神殿で、私が作った曲を流したい!」って、ずっと前から、ボンヤリ思っていた。

それが、7月の豊かさ強化エクササイズで、「今やらなきゃ、いつ、やるの?」と一念発起し、だいたい1ヶ月くらい前にレコーディングに必要な機材を買った

それから仕事の合間や、隙間時間を使って、DTMソフトの使い方を覚えて。

上手く動かなかったり、音が出なかったり、パソコンのスペックが追い付かなかったり、色々あったけど。

忙しい中に、1日だけ、ポッカリと時間が空いた日が出来たので、その日に1日集中して、作曲&レコーディングしてみた

DTMに再チャレンジして、初めて作った作品で、エジプシャンっぽい音楽そのものも、はじめて作ってみたんだけど(微妙な音階スケールが難しい〜)、それを神殿で流せて嬉しい。


今回の神殿のテーマは、新創造だった。

私も新しい曲を作ってみたことで、何かしら、貢献できたんじゃないかと思う。

これから、もっともっと、たくさんの曲を生み出していきたいな。


長年の大きな夢が叶って、DJとしても、ミュージシャンとしても、ものすごい達成感と感動で、MMS代々木における儀式の幕を閉じることが出来ました。

ありがとうございました。

カテゴリ:
明日はイシス神殿で、今日は、その準備をする日。

私の担当は、毎度おなじみの、DJ。

そして毎度のことだけど、どうやって会場全体に広がるように音楽を流しつつ、神官さんの声も聞こえるようにするか考え、音響機材をセッティングするのが、私の楽しみのひとつ。

代々木で行う最後の神殿だし、できるだけ最高の音を流したい。

今回はMMSの移転で、部屋に設置していたスピーカーは全て外しちゃったので、イチから配線しなきゃいけないから大変だ。


まずは部屋の四隅にスピーカーを置き、スピーカーコードを繋いで、配線する。

コードが、そのまま剥き出しだと、引っかけて転ぶ人がいるかもしれないので、危ない。

なので、天井にコードをつたわせるか、床を這わせるか、悩んだが、見た目の良さを重視し、床に這わせることにした。


カーペットをちょっとめくり、その中にコードを隠す。

↑文章にして書くと、簡単ですぐ終わりそうに聞こえるかもしれないけど、広いスペースなので、この作業だけで、1時間位かかった。


それから、ドラム用のスピーカーを配線して繋いだ。

この時、スピーカーコードから火花が出て、アンプが飛んで、音が出なくなったり、なんだかんだとトラブルがあったが、無事に収束した。


そして最終的には、ラジカセとパソコンをミキサーで繋ぎ、2つのステレオアンプを同期させ、6個のスピーカーと、1つのヘッドフォン、1つのワイヤレスヘッドフォンから音が出る状態にした。

DJブースを見に来た人から「あり合わせのもので、よく、ここまで、やれるねぇ」と感心された。

我ながら、配線の魔術師だと思う(笑)

これらを自由自在に操れるのは、楽しいよ。

本番が楽しみ。

カテゴリ:
以前の私だったら。

「時間がない」と感じた時に、ものすごく苛々カリカリした。

そういうところが、今は、だいぶ無くなってきた。


今でも相変わらず「時間がない」と感じることは、多々ある。

自分1人で自営業やりながら、バンド活動して、個人的にもミュージシャンとして活動して、MMSではエリアリーダー、DSライトのリーダー、テンプルゴッデス、密教隊をやって、さらに最近はボランティアで移転作業を手伝っているから、忙しい。

だけどそこで「時間がない」と焦って、苛々カリカリするんじゃなくて、「時間がない?なきゃ、ないで、いいじゃん」と、開き直れるようになってきた。

気持ちの余裕が出て来たみたい。

苛々カリカリしたり、焦ったりしなくなったので、無駄な動きがなくなって、結果的には時間に間に合うことが増えたような気もする。


自分のことだけで一杯一杯になっちゃうんじゃなくて、いつでも誰か困っている人を助けてあげられるような、ゆとりを持っている人になりたいなぁと思うので、「私は、気持ちと時間とお金とスペースに、いつもゆとりがあります」と、10年位アファメーションしているのが(笑)効いてきたのかも。

余裕が欲しい人は、ぜひ、このアファメーション唱えてみて。

地蔵菩薩に感謝を捧げる

カテゴリ:
ユニバーサル密教ユニバーサル密教で、観音菩薩と地蔵菩薩をお招きした。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございます。

MMS代々木で行われる密教は、移転のため今回で最後になるので、この近辺の守り神である地蔵菩薩に、今までの感謝を捧げた。

地蔵菩薩は、前にもお招きしたことがある。

その時は、つぼみだったチューリップがすべて、一気に全開に咲いちゃって、すごかった(※過去記事参照)けど、今回はそういうビックリ現象は起こらず、淡々と式次第が進んでいった。

観音と地蔵は、女性性と男性性であったり、慈悲と峻厳であったり、対で扱われることが多いそうだ。

最後にお招きするのに、ピッタリの存在だったと思う。

女性性と男性性、慈悲と峻厳は、今の私のテーマでもあるので、どちらもバランスを取って、次に進んでいこうと思う。

カテゴリ:
先日、録音した曲をミックスダウン(各楽器の音量やパン、エフェクト、イコライザーなどを調整する)作業をした。

レコーディングで一番、難しいのはミックスダウンだと言うが、本当に、その通りだと思う。

聞きながら作業している時は「これで完成!」と思うのだが、ミックスダウンが終わった曲を聞くと、「もう少し、音量大きく(小さく)しよう」というような要望が出てくる。

何度も、それを繰り返し、微調整しているうちに、段々と、まとまってくるのだが。

昨日、聞いた時は完璧だと思ったのに、今日聞くと、新たに修正したい箇所が出てきて、キリがない。


困ったことに、集中して曲を聞いていると、だんだん耳がバカになってくる。

ミックスダウンの時は、パソコンで別の作業したり、洗い物したりなどしながら「ながら聞き」したほうが、いいかもしれない。

このページのトップヘ

見出し画像
×