アーカイブ

2012年07月

カテゴリ:
昨日、朝方まで頑張ってインストールした音楽のソフトが、何故か、使えない。

ソフトをたちあげると「オーソライゼーション・コードを入力するように」と指示が出る。

昨日、そこら辺の設定は、全部終わったのになぁ。

仕方ないので、もう一度コードを取得して、ソフトを使える状態にした。

そして少し使って、パソコンを閉じて、開いたら、セーフモードでのたちあげを勧める画面になったので、セーフモードで起動してから、普通に起動したら、また「オーソライゼーション・コードを入力するように」と指示が出た。

音楽のソフトが使えなくなるだけでなく、別のソフトも、データを読み込まなくなってしまった。

うーん、どこで何が悪さしているんだろう。

早く、このソフトを使ってレコーディングしてみたいのに、なかなか先に進めないなぁ。

オモチャのオマケ

カテゴリ:
仕事が終わって、ご飯食べて、お風呂に入ってから、待ちに待った自分の時間。

先日到来したオモチャの、オマケで付いてきたソフトをダウンロードして、インストールして、使えるように設定していたら、もうすぐ夜が明ける。眠いなぁ。

セッティングするだけで、時間がかかる。

でも、10年前にやろうとした時よりも、いろんなことが簡単になっているので、今のところ、パソコンを窓からぶん投げたくなるような衝動に駆られることなく、楽しんで作業できている。

ちょっとだけ、入れたソフトを使ってみた。

20120730コレ、すごいなぁ。キーボードで弾いてる音が、ギターの指板でいうと、どこをどう弾いているのか?が表示される。

和音をおさえると、コードネームも表示される。

パソコンって、すごい。

カテゴリ:
アデプトプログラム2日目。

イニシエートになられた皆様、おめでとうございます!

すごく盛り上がって、セミナーが終わった後も、時間ある人はずっといて、2時間くらい喋ってた。


色んなお話ができて楽しかった。

受講生さんは、これから何か、自分のお仕事をしていきたいと仰る方が多かったんだけど、勇気と希望を持って進めていって欲しい。

光の存在達も、スピリットガイドも、今後はさらに力強く応援してくれることでしょう。


皆さんがお帰りになられた後に、最初にかけた曲は、『WAVE'95』

無意識にかけた曲だけど、今日の話は、この歌詞のような内容だったなぁ。

何か始めよう新しいこと 一緒にやろうぜ 腰をあげろよ 踏みだそう Baby, No more lonely night




アデプトを受けると、自分をマスターする流れに入る。

人生の神秘を知り、本当の自分に目覚めて生きる、新たな人生に、ようこそ!


■受講生さんのご感想

カピバラさん(26才女性・フリーランサー)

アデプトという名前を聞いて受けると決めたのは、ちょうど1週間前のことで、他の受講者には2年かかったという方がいたのに私は1週間とは、まさに「今が変わるチャンスなんだ!」と思いました。

今の仕事は、とても合わず悩んでいた私に、力強く背中を押してもらえた感じがします。

イニシエーションが終わった後、身震いが止まらず、どうやら活発なスピリチュアルガイドが来たのかなと受け止め、さっさと行動に移そうという気になりました。

せっかくアデプトになったのだから、これを最大限に活かせるよう頑張りたいと思います!!

どうもありがとうございました!!




いづみさん(33才女性・会社員)

内容が濃くて、ついていくのが大変でした。

1つ1つのことを実践していって、これからがどう変化していくかが楽しみです。

終わったあと頭がくらくらしたけど、肩は軽かったです。

早くこの感覚に慣れたらいいなと思います。




F.Uさん(46才男性・教員)

1.話が刺激的で、とてもびっくりしている。すごい秘密を知ってしまった、という感じです。これからの人生が、新しくなる予感。

2.このプログラムを知ったことで、新しい人生をスタートできるような気がする。これを、今後どう活かすか、自分次第で、これから努力していこうと思う。




Y.Kさん(37才男性・会社員)

約2年前に受講しての再受講でしたが、1回目ではなかった新しい発見もあり、大変勉強になりました。

内容のボリュームが多く、正直まだ消化できていません。

時間をかけて、理解を深めていきたいと思います。今日はありがとうございました。!




師匠さん(40才男性・自宅警備員)

友人をアデプトさんにすべく付きそいできたのですが、大成功に終わり満足です!!

友人に一歩ふみ出す勇気を与えてもらった気がします。

あらためて友人をさそってよかったと思いました。




万年痛子さん(25才女性・レイキヒーラー&マルチクリエイター)

アデプト再受講楽しかったです。

実は受講アデプトになったの含む3回目なんですが、新しい発見がいっぱい&リチュアルの再確認もできました。

ナナミさんの話もめちゃ2おもしろかったし、ルートチャクラからハートチャクラまで、ずーっと活性して、始終笑いころげそうな感じでした。

アデプトさん誕生のイニシエーションの時も自分のことのように感涙してしまいました。

お母さんや、おばあちゃんにもすすめたいです。

「アデプトってエンターティメントだね」「アデプトって感動体験」なーんて感じましたよ。(^w^)♪

オモチャ襲来

カテゴリ:
注文したブツが届いた。

20120729



今度こそ、やるぞー!

使いこなせるようになるぞー!

伸びるキャンパス

カテゴリ:
肌露出が多い、この時期のお楽しみである、ヘナアート。

20120728-02今年はまだ、人様に描かせて貰っていないが、時間の隙間を見つけて、自分にちょこちょこ、お絵かきしてます。



20120728これは、鏡を見ながら自分で自分に描いた割には、上手に描けたので、気に入っているんだけど、あまり人に見せる機会がなかったので残念。

自分で自分に描く時は、描いている時に腕を伸ばすなど、姿勢によって皮膚が伸びてしまうので、描いている時の絵と、描き上がった時の絵が、皮膚の伸び具合によって変わってしまい難しい。

肩とか、二の腕とかにも描きたいんだけどねぇ。ここに自分で描くのは、至難の業だ。

もっともっと描きたいけど、海に行きたいので、しばらく我慢する。

ヘナアートしたまま海に行くと、そこだけ日焼けしないで、残っちゃうからね。

海に行ってから、また描くつもり。

今度は、もっとインドっぽいのを描いてみたいな。

カテゴリ:
モダンミステリースクールで、ストレス・マネージメントの講師を担当させて頂きました。

ストレス・マネージメントは、名前のまんま、ストレスをどうマネージメントしていくか?を学べるクラス。

珍しく机と椅子が並んでいて、受講生さんたちが、一生懸命ノートをとっている姿を見て「うわー、なんか、学校みたい!」って思ったんだけど、よく考えたら、ここは学校でしたね。


クラスの合間に、長いことストレスになっていた、ステレオのスピーカーが台座から取れちゃっているのを修理した。

そのために、ドライバーとか、ドリルとか、パテとか持っていったんだけど、「使わないだろう」と持って、家に置いてきた金槌も必要だった。

うーん、大工道具一式、持っていけば良かったな。


金槌が無かったので、台座を付けるボルトを、深く埋め込めず。

一応、台座にスピーカーを装着はしたんだけど、結合部のボルトが中途半端に留まっているため、グラグラする。

う゛〜、これだと台座がないほうがいいかもってくらい不安定で、これはこれでストレスだなぁ。

次回は金槌も持っていて、もっとしっかり直してやる。


ちなみに、このスピーカーの上に、物を置かれていることがよくあるが、私にとって、これは大きなストレスだ。

たいてい、リモコンとか、ペットボトルとかが置かれているんだけど「神聖なるスピーカーに、何てことするんだ、やめてくれ−」って感じ。


見かける度に、物はどかしているが、見かける度に、何か乗っけられていて、その度にストレスを感じている。

スピーカーの上に物を置いたら、スピーカーの鳴りや響きが変わって、音質が低下するということが分からないのだろうか。

引っ越ししたら、上に物を置かれる心配がないように、天井にスピーカーを取り付けて欲しいなぁ。

カテゴリ:
アデプト・フォローアップクラスからの帰り道。

ふん、ふん、ふーんと歌いながら帰ってきて、ギター弾きながら、また歌ってたら、なんと、1曲出来ちゃった!

1時間かからないうちに、歌詞も構成も、細かいところまで作り込めた。


うわー、なに、これ。

10年近く続いて悩まされていたスランプ(自分の曲が作れなかった)は、一体どこへ?

曲を作ろうと思っていた訳じゃないんだけど、調子が良かった時(次から次へと曲を作っていた時)と同じ感覚で、サラサラっと出来あがっていったことに、ビックリした。

この感覚、長いこと味わってなかったなー。


ここに至るまでに紆余曲折はあるんだけど、長くなるので、細かいことは話さない。

ただ、自分で曲が作れるのは、とても楽しい。

これで自信を取り戻せた気がする。

このまま、スランプ脱するぞ。

アデプト・フォローアップクラスのコミュが出来ました!

カテゴリ:
モダンミステリースクールで、アデプト・フォローアップクラス(アデプトの復習をするクラス)の講師を担当させて頂きました。

20120725今日、受講された方は、ほとんどがマイミクさんだったのもあって、mixi の話で盛り上がり、そのノリで「アデプト・フォローアップクラス」のコミュニティを立ちあげました!

今まで、こういう発想には至らなかったけど、定期的に開催してるんだし、コミュがあってもいいよねー。

mixi でも、情報交換できたら嬉しいです。


クラスでは、リチュアルの復習と、「アデプトとは?」「イニシエーションとは?」というテーマで復習をした。

リチュアルの復習をすると、多くの人が、教わった通りの所作ではなく、自己流になっていることに気付く。


これはギターでも同じ。

ギターを弾く手の形、弦の押さえ方や、ピックや指での弦の弾き方、いわゆる「基本フォーム」というのは、すごく無茶があったりする。

慣れてしまうと、基本フォームが一番、無駄な力が入らずに、とても滑らかに弾けるんだけど、最初の段階では、力がガチガチに入っている上に、手がギターを弾くように仕込まれていないから、その形をするのが大変なんだよね。

それで、とりあえず弾く(音を出す)ために、なんだかよく分からないまま、自己流の形で弾いてしまう。

そうしてフォームが崩れていく。


自己流でも弾けはするんだけどね。

さらなる上達を目指した時に、やがて自己流の限界の壁に、ぶち当たる。


自己流は、たいていギターが弾けるようになる前の段階の、無駄な力や動きが入っている形なので、それで弾くと、どっかで、まごまごするのだ。

自己流になっちゃったのを直すのは大変だが、なんとか矯正して、基本フォームが出来るようになると、「ギターって、こんなにスラスラ弾けるものだったのか!」と驚く。


基本フォームは、無駄な指の動きや、無駄な力がないから弾きやすいようになっている。

だけどそれを習得するのは、誰かに見て貰って、指導してもらわないと難しい。



長くなっちゃったが、リチュアルの復習も、これと同じような感じ。

多くの受講生さんが「いつの間にか、自己流になってたことに気が付いた!今日は来て良かった!」と、仰ってくれて嬉しかった。


そして「アデプトとは?」「イニシエーションとは?」のお話は、とても深い内容となり、私も得るものが多かった。

この話、多分アデプトプログラムで聞いた時は「ふーん」って感じの内容だったと思うけど、アデプトのイニシエーションを受けた後では、同じ話でも、吸収できるものが大きく違うだろう。


こういう時、学びは面白いなと思う。

もう既に知っている・分かっていることでも、自分を一度リセットして、気持ち改たに聞いてみると、同じ話でも、学べること・吸収できることが全然違う。


「何事も初心が大事」というのは、こういうことだと思う。

アデプトは、とても奥が深いものなので、私は今後も、初心を忘れないようにして、学び続けていきたいと思う。


★アデプト・フォローアップクラス、次回は、8/16(木)19時〜22時、モダンミステリースクール(代々木上原)で開催します。

カテゴリ:
数日前から一念発起して、また、DTMの勉強を始めている。

9年前にも、やって、出来無くて、挫折しているので、なんとも悔しい。


その時にも書いたが、音楽もパソコンも得意なはずなのに、どうしてDTMになると、苦手意識やアレルギーが出て、思ったように出来無くなるのか。

そもそも、サラスヴァティに、コンピューターミュージックをやらせようっていうこと自体が間違っているのかもしれないが。

ひとつ、ひとつ、岩をつかんで、崖をよじのぼっていくような感覚で、今はお勉強している。


お勉強してみて分かったことは、正確に打ち込んだままだと、いかにも「機械」って音になるので、少しリズムを崩したり、音量で強弱をつけたりして、人間らしさを出す必要があるということだ。

人間は演奏している時に、機械みたいに正確な演奏を目指すのに、面白いなぁと思う。

奥拉 ← なんて読むか分かりますか?

カテゴリ:
「奥拉」は「オーラ」と読むそうです。

ということで、またまた、新らしいセッションメニューの登場です。

『オーラクリアリング』本日より、ご予約受付開始します!


aura-clearingこれはもう名前のまんまで、オーラをピカピカに浄化し、クリアにします彡☆

今までこれが、セッションメニューに無かったのが不思議な感じもしますが、簡単な浄化は、たいていのセッションで行っていますし、『オーラクリアリング』よりも精密なオーラ調整は、キンソロなどで、すでに提供してきています。

簡単すぎるか、精密すぎるのしか無かった感じですね。

『オーラクリアリング』が登場したことで、オーラに特化したセッションを提供できるようになり、とても嬉しいです。

何故なら、オーラに問題ない人は、ほとんどいないからです。


オーラとは何か?を、サクっと説明すると、これは、肉体を取り巻いているエネルギーの層です。

オーラ写真を撮ると、光や煙みたいな色が、もわーんと体全体を包んでいるのが分かります。


多くの人が「オーラの色は何色か?」と気にしますが、私はオーラの色は、あまり重要視していません。

色は、コロコロ変わるからです。

何を考え、何を感じているか?何を飲食しているか?規則正しい生活をしているか?などにより、オーラの状態は刻々と変化しています。


オーラの色よりも、鮮明さや輝きを見ています。

オーラが健康的な状態ですと、自分を取り巻くエネルギーが活き活きと、活力に満ちていますので過ごしやすくなります。

しかし、オーラに不調がある時は、オーラの輝きが失われ、エネルギーの流れが滞ってきます。


オーラが曇ったり汚れたりしていると、窓ガラスや眼鏡が曇っているのと同じように、自分自身の物事を見る目も曇りがちになります。

そして次第に「どうもヤル気や元気が出ない」「なんだかスッキリしない」というように、ボンヤリと停滞しているように感じることが増えてきます。


こうしたオーラの不調を取り除いて浄化し、光で満たされたクリアな状態になるよう調整するのが、オーラクリアリングです。

スッキリと元気になりたい時に、オススメです。

60分:10,000円です。

このページのトップヘ

見出し画像
×