アーカイブ

2012年06月

カテゴリ:
他人との会話や、何気なく目にするもの、耳にするもの、様々な形で「やっぱり、そこか!」というところを、突っつかれる。


それは自分の弱いところ、とか。

うやむや曖昧にしていること、とか。

未解決の問題、とか。


どちらかというと、自分からは積極的は働きかけたくないところを、突っつかれる。

それは「そろそろ何とかしたほうが、いいんじゃなーい?」っていう、ことだろうから。


やれることから、やっていくかな。

カテゴリ:
どうやら、流れが変わったのを感じる。

こうすれば→こうなる。という今までの図式が、どんどん通用しなくなってきている今日この頃。

自由な発想で、色々やってみたほうが面白いかもしれない。

セッション後のデザート

カテゴリ:
今日のセッション後のデザートは…

20120620手作りプリン!

わー、久しぶりに作ったぞー。

昔は、よく、オヤツ作って、お客様にお出ししていたけど、忙しくなってから(というか定休日が無くなってから)は、サッパリでした。

たまには、こういうのも作りたいものです。

カテゴリ:
イシスヒーリングを受けた。

これは、いつの間にか古くなって機能的で無くなったエネルギーの流れを、古代エジプトの神々のお力を借りて、一度リセットして、今の自分に合った流れに再構築するという内容だ。

3ヶ月に1回位のペースで、受けるといいと言われているヒーリングだが、どんどん変化している人は、エネルギーの流れも、どんどん変化しているから、詰まりや停滞を感じた時には、受けてみるといいかもね。

私は、ちょっと久しぶりに受けたのだが「キターッ!」って感じだった。

エジプト神のエネルギーを、結構ダイレクトに感じられたのと、今までとは違う、新しい流れに自分が入ろうとしていることが感じられて面白かった。

おかげさまで、今日は絶好調!もっと早く、受ければ良かった。

猫の楽園

カテゴリ:
大きなビルの隣にある、公園に行った。

「ここは猫が一杯いるのよ」と、お友達が教えてくれた。

20120618-01本当だ。



20120618-02あちこちで猫が寝ている。



猫好きなので、あんまり疑問に思わず写真を撮っていたが、次第に、それがオカシイことであるのに気が付いた。

ここにいる猫は、野良なのに、写真撮っても逃げないぞ?

普通は、私が近づくだけでも逃げていってしまい、なかなか写真は撮れないのに。

20120618-03公園の奥に進んでいくと、ホームレスの人が建てた小屋があり、そこで何匹かの猫が、餌を貰っていた。



20120618-04奥に進めば進むほど、小屋の数が増えていく。



20120618-05そして寝ている猫の数も増えていく。



20120618-06子猫が近づいてきた。私が撫でても、抱っこしても、少しも抵抗せず、気持ち良さそうに受け入れる。



妊娠中の猫は逃げていったが、それ以外の猫は、大人も子供も、私にまったく警戒心を抱かずに近づいてきて、寝転がったり、遊んだりした。

なんだこれは?こんなことって、あるのか?

猫カフェに行っても、こんなに、なついてくれないし、遊んでくれなかったぞ。

20120618-07きっと、ここにいるホームレスの人達が、猫を可愛がっているからなのだろう。

どの猫も、人間を信頼しきっていて、ここは楽園じゃないか?と思った。

私が理想としてる、自然や動物と人が仲良く共存している世界が、ここにあった。

アデプトで開いた人生

カテゴリ:
オフィスナナミには毎日、様々なお客様がいらっしゃいます。

20120617-01今日初めていらした、お客様はエピフォン、レスポール!(←ギターのメーカーと名称)

これはギター教室の帰りに、ウチに来てくれたお客様が持参されたもの。

せっかくなので、サラスヴァティとして、少し弾かせて貰いました。

ちょっとは、ご利益あるかも(笑)


私はギターを習ったことがないので、教室で使っているテキストを見せて貰ったら、面白かった!

20120717-02後頭部弾き!ギター回し!歯弾き!

「ライブ時の、髪の毛の立て方」も書いてあった。こういうことまで、テキストに書いてあるんだねぇ。

ギター弾いたり、共通の趣味のお話などもしながら、仕事ができて楽しい。


このギターを持ってきたお客様の、前にいらしたお客様が「アデプトを受けて、楽になった」と話していた。

私も楽になったので、本当に、その通りだよなぁと思って、お話を聞いていたら「アデプトを受けていない人は、どうなんでしょう?」と質問された。


「苦しいんじゃないかな?」と答えた。

だって私達、アデプト受ける前は、苦しかったもんねぇ。


でも、その苦しさを「人生とはそういうもの、苦しいものだ」と思って、生きているか。

または「自分の人生は、こんなものか」と諦めているか。

「こうじゃないはずなのに」と思いつつ、どうしていいか分からず、暗中模索しているか。

どこか自分に無理させて、病気になったり。

生きる希望を失って、自殺したり。


アデプトを受ける前の私は、そんな風に生きていた。

あんなに不自由で苦しかったのに、今は、自分がやりたいことを、やりたいようにやれるので、毎日が楽しく、喜びと光と愛に溢れ、充実している。

変われば変わるものだ。

終わりにしないで、生きていて良かったと思うし、私の人生、まだまだこれから!だと思ってる。

すでに色んな事をやってはいるけど、どれも通過点で、本当にやりたいことは、まだ何も出来ていないような気がするんだよ。


だから、みんなにアデプトを勧めている。

本当の自分を知り、それを生きる、きっかけになるから。

あの曲がカラオケに!

カテゴリ:
仲間内で、カラオケに行った。

カラオケに行く機会は、ほとんどないので、私にとっては新鮮。

何を歌おうかな〜?と、歌本を見ていたら、驚くべき発見をした。

2012061610年前に、私が手伝っていたバンドの曲がカラオケになってる!

懐かしいから、思わず歌っちゃったよ。

ライブ動画も貼り付けておこう。右端、ピンクの服が私。


のら猫


ブロッコリー天国

カテゴリ:
昨日MMSにて、アメガワンドでDNAアクティベーションを行ってよし!という認定を受けてきました。


私は昨年も認定を受けているので、すでにアメガワンドでのDNAアクティベーションは行っている。

この認定期間が1年間だったので、期間更新してもらったような感じ。


「アメガでやって!」と、おねだりされるリピーターさんもいるほど、アメガワンドでのDNAアクティベーションは、評判いいんだよね。


アメガワンドは、粒子状のクリスタルを化合して作られた杖で、クルクル回すことで、バイオエネルギーフィールドを、バランスの取れた状態に整えてくれる。

肉体だけでなく、飲食物や、場のエネルギーも整えられる。

DNAアクティベーションは、ヒーラーズアカデミー1を受けていないと出来ないけれど、クルクル回してエネルギーを整えることは、習っていなくても、アメガワンドさえあれば誰でも出来るので、自分自身や家族の健康のために、アメガワンドを購入される方も多い。

私は、母に買って持たせている。使ってくれているかどうか分からないけど、身に付けているだけでも、電磁波からの影響を軽減できるので、いいかなと思って。


従来のDNAアクティベーションは、水晶がついたワンドで行う。

アメガワンドで行うDNAアクティベーションとでは、エネルギーの通り方が、全然違うので、従来のとアメガのを交互に受けたら、とても良さそう。

料金は、どちらも同じで、初回16,000円(波動水付き)、2回目以降は10,000円です。

でも初回は、従来のDNAアクティベーションにして、2回目以降から、アメガと交互にするのがオススメ。


DNAアクティベーションは、1度受けたら、次に受けるのは、3〜4週間の間を空けて下さいと話しているのだけれど、アメガワンドで行うDNAアクティベーションだったら、2週間後でも大丈夫ですって。

常にいい状態を保つために、こまめに受けられると、いいね。


光をダイレクトに注入して、眠っている才能を目覚めさせ、可能性を開いていくDNAアクティベーションは、どの方にも、何回でもオススメなので、キャンペーンします♪

「DNAアクティベーション」を、ご予約頂いた方に、もれなく「あなたの願いを叶いやすくする魔法の儀式」を、サービスでお付けします。

2012年6月29日(金)までに、お申し込みされたご予約に対し、有効です。

従来の方法でも、アメガでも、どちらでもOKです。

この機会に、どうぞご利用下さいませ。

緑解禁!

カテゴリ:
マンションの改装工事が終わりに近づいている。

引っ越してきてからすぐ、半年間もマンション全体にかぶさっていたグレーのシートが外れて、ようやく陽の光が、部屋やベランダに差し込むようになった。

やったー!やっと光合成できる!

引っ越しの時に、前の部屋から持ってきた植物たちは、陽が当たらないから、すべてご臨終となり (>_<)

それからずっと植物がない生活を送っていたのだが、シートが外れたし、もう大丈夫だろうということで、緑解禁!

20120614-01色々買ってきて、植え替えたり、飾り付けたりして。



20120614-02お部屋のどこに置こうか?考えるのも楽しい。



20120614-03ベランダは、家庭菜園。



お部屋に植物があると、やっぱりイイね。癒される。

カテゴリ:
昨日、聖なる子宮トリートメントを受けた。

さっそく効果が出た!!

自分がこれから「やりたい」と思う、ワークの原型が降りてきた。


それは私がやったら、多分、ドン引きされるんだろうなぁという内容のワークなんだけど、これまでの私の経験を活かしたものでもあるし、今の世の中に、とても必要とされているものだとも思う。

なので、バーン!っと、やっちゃえばいいんだけど、人の目を気にして、ずっと隠してきたものでもある。


我ながら、そうやってどれだけ色んなものを封印しているんだろう?と思う。

封印しているってことは、エネルギーの流れを止めているということなので、あんまり宜しい状態ではないのだ。

止めていたら、腐るだけ。止めないで、どんどん流していったほうがいい。


聖なる子宮アクティベーション/トリートメントの宣伝文章には、一番最初のところに「封印解除」って書いてあるんだけど、確かに、受ける度に何かしらの封印が解かれているので、本当に、封印解除されているんだなって思った。

このページのトップヘ

見出し画像
×