アーカイブ

2007年12月

年越大祓

カテゴリ:
午前中は、おせちの買出しに行った。

年越大祓午後は昨年同様、明治神宮の年越大祓に行き、祓ってもらった。

夕方から、寒気がしてきて、発熱した。と言っても微熱だけど、疲れが出たのかなぁ?風邪っぽい。1時間ほど寝て、目が覚めたのでセルフヒーリングのフルセッションしてから、セージ&塩を入れたお風呂に入った。

だけど、まだ熱っぽい。もうちょいで治りそうなんだけど。

私は、今日こそは、楽健法を試しにやりたかった。前から、やりたいと思っていたけれど、なかなか時間が作れなかったのね。

楽健法は、全身を足で踏んで、体のバランスを整えるテクニックだ。これをやったら治りそうな気がしていたので、最初に彼氏に寝てもらって、私が彼氏を踏んだ。

え?風邪をひいてるんだから、踏んでもらう方じゃないの?と思うかもしれないけど、こういうのは、やっている方も元気になるのだ。

レイキで、ヒーリングをされている方だけじゃなく、している方もヒーリングされるのに似ていると思う。予想通り、30分くらい踏んでたら、熱は下がって楽になった。とりあえず風邪は、抜けたようだ。

逆に彼氏にも踏んでもらった。足を踏んでもらっている時は、足裏から全身に、気が流れていくのが分かったよ。

楽健法は気持ちよくて、このまま眠りたい・・・のを、こらえて起きてたんだけど、終わったら、二人でバタンキューして爆睡した。

そして爆睡している間に、年を越した。あー、今年は「ゆく年くる年」見逃したぁ。あれを見ないと年を越した実感が、いまいち沸かないんだよね〜。

カテゴリ:
今日を入れて、今年があと2日しかないなんて、信じられない。

知人のブログなどを見ると、もう「大掃除が終わって、ゆっくりしてる」とか「年賀状はクリスマス前に投函した」とか書いてある。

あり得ない。私は年末年始に向けての準備、何も出来てないぞ。

まずは年賀状を作ることにした。今年は早めに、年賀状を買っておいたんだけど、買っておいた分だけでは足りなかったので、途中で買い足しに行ったりして、19時くらいに作業が完了した。

それから大掃除を始めた。細かいところまで掃除してたら、終わったのが午前5時。

掃除で徹夜ですかい。毎度のことながら、涙が出てくるなぁ〜(笑)でもスッキリした。

同時進行で、パソコンも大掃除した。今年1年、使わなかったファイルやアプリを削除したら、サクサク動くようになって快適になったよ。これで来年は、時間のロスが減りそうだ。場を整えるというのは、こういうところにも適用できるんですなぁ。

仕事納め

カテゴリ:
セレナイト・マッサージワンド朝、一目惚れしてネットで購入した「セレナイト・マッサージワンド」が到着したので、さっそくヒーリングで使わせてもらった。

と言ってもヒーリング中に、お体に乗せておいただけ。あと、仕上げでオーラを整える時に少し使用しただけなんだけど、とってもイイお仕事してくれる〜。気持ちよく一緒に、ワークできました。

もー、このワンドが、かわいくて仕方ない。超お気に入りの逸品となりました。年末に良い出会いがあって嬉しいわ。

これにて今年最後のお仕事が終了!さー、遊びに行きましょう!ということで、今年2度目の忘年会をしに皆で、お店に行きました。

お店が地下だったので、中にいた時は、まったく気付かなかったけれど、外では、ものすごい雨が降っていたようで、飲み食いしている時に、なんと停電した!

キャンドル忘年会なかなか電気が復旧しないので、お店の人がキャンドルを出してくれて、思いがけずキャンドル忘年会となった。これはこれで、いい感じ、オツだったね〜。

この時、私達は「鍋」を注文したところだった。鍋が出てきた時には、電気が復旧したので、明るい電気の下で食べれて良かったのだが、もし停電したままだったら「闇鍋」が体験できたなぁ。

大根蝋燭台パっと見は、キャンドルとセットの蝋燭台のように見えるのだが、明るいところで見ると、キャンドルを立てている下の白くて丸いものは「大根の輪切り」だった。このお店の、こういうところが、好き(笑)

楽しく美味しく飲み食いして、お腹一杯もう動けません、というところまで食べて、お開きにした。いやー、先日も同じこと書いたけど、今年も皆さんと一緒に、いろんなもの食べに行きましたね〜。

無事に仕事納めもでき、素適な人たちに囲まれて、あたしゃ幸せです。来年も色々食べに行きましょうね。

カテゴリ:
今夜はキレイな満月が出てましたね〜。

さすがにイブだから人が集まらないかな?と思って、今回は満月瞑想会、開催しなかったけど、こんなキレイな満月の日は、なかなか無いので、できたら、良かったかもしれないな。

「満月の日は交通事故が多い」と、いうけど、今日は、実際にそれを体験してしまった。。。と言っても、たいしたこと、ないけどね。自転車に激突された。

若い女性が運転してて「アブナーイ!」って叫びながら、突っ込んできた。危ないって思うなら、停まるか避けるかしてくれよと思うのだが(笑)

スピードは出てなかったが、軽く、私の左腕と接触した。そして、そのまま「すいませーん」と言いながら、その女性は去っていった。

私は食事しようとしていたところで、たいして気にも留めず、そのままお店に入って、食事しようとしたら、微妙に左腕が全体的に痺れてるような、麻痺してるような感じ?動きが悪いのだ。

一瞬、ん?と思ったけど、しばらくしたら、異常はなくなった。だから良かったんだけど、もう少し強くぶつかってたらと考えると、ぞっとする。

ちょっと接触したくらいだと、特に怪我とか血が出てるとかなければ、その場で「すいません」だけで、立ち去ってしまう人が多いと思うけど、こうしてみると怖いよね。後から、ぶつけられたところが麻痺してることに気付いても、相手が、どこの誰かも分からないんだから。

たいしたことなくて良かった〜と、食事しながら、しみじみ思ったのでした。

カテゴリ:
昨日・今日は、激しく集中して、お勉強してた。無事に終わって、やったー!解放だ〜!!スキルアップしました〜!!

なんだけど、正確に言えば、終わったわけではない。まだ整理したいことがたくさんで、勉強だけでも、いつも、やること山積みで、嫌になる。

生きている限り、学びは終わらないんだろうけどね。

たまに、いつまで、この大変な状態が続くんだろう?と思うけど、一生なんだろうな。

第46回レイキ交流会

カテゴリ:
参加者のレイキ受講段階レイキ未受講の方からティーチャーさんまで、16名の方に、ご参加頂きました。ありがとうございました。どういう訳か前回同様、参加された方にセカンドの方が1人もいらっしゃらず、半数以上がサードおよびティーチャーさんでした。

レイキサークル会の進行は、いつも通りです。はじめにレイキサークルで、レイキヒーリングを行う感覚を、掴んでいきました。

何名かの方には、レイキサークルの中に入って頂き、中に流れる気を感じてもらいました。中に入ると暖かさを感じたり、上半身がクラクラする感じがあったという人が多かったです。

それから、レイキマラソンを行いました。前回のレポートでお知らせした通り、レイキマラソンをする時のグループ人数は、いつもより少なめの、4人ずつにしました。

そして各グループに最低1人はティーチャーさんにいてもらい、そのグループをリードしてもらうようにして、お1人20分ずつ、交代でヒーリングを受けていきました。

レイキマラソン各グループをブリッジで繋ぐことも、あえてしなかったので、いつものレイキマラソンと比べると、ベッドの周りが、なんだかスカスカしています。

いつものように、大量のエネルギーが流れるのを期待されていた方には、ごめんなさい!ですが、でも、この少人数で行うヒーリングは、とても良かったみたいなんですね。

何が良かったかというと、いつもより長い時間かけてヒーリングできたこと。そして、参加者お1人お1人のヒーリングに対する責任が、ぐぐっとアップしたことです。

今までと比べると、どのグループもヒーリング中に無駄なお喋りがほとんど出ず、質が高まっているように見えました。

ただ、ずっとその状態でいると息が詰まってきますし、情報交換が出来なくなってしまうので、休憩時間も多めに取るようにしました。

そうすることで、ヒーリングする時間と、適度にリラックスしてお喋りする時間と、どちらも楽しめましたし、参加された方々の満足度は高かったようです。

いい結果が出せたようなので、大量のエネルギーは最初に行うレイキサークルで感じるようにして、レイキマラソンはこの少人数制スタイルで、しばらくやっていきますね。

来年も、なるべく毎月、レイキ交流会を開催できるように頑張ります。多くの方に、ご参加頂ければ、レイキを楽しんで頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願いします。

カテゴリ:
ここんとこ、私が提供しているセッションの中で、かなり評判がいいのが、コレ。『感情コードのカッティング』

これは何かというと、モトカレとか、モトカノとか、もう終わってしまった人間関係に対して、いいんだよね。

未練があるとか、あの人が忘れられないとか、そういうつもりはないんだけど、もう過去の人なのに、何故かいつも頭に浮かんできちゃうとか、気付いたらいつもその人のことを考えてたとか、そんなことは、ありませんか?

それは関係が終わった今でも、その人と目には見えないコードが繋がっていたりするんですよね。そして、その人にエネルギーを吸い取られていたり、逆に自分が吸い取ってる、なんてこともあるのだろうけれど(笑)

もう会うことはないし「関係は終わった!」と思っていても、実はまだ目に見えないところで、繋がっていたりするのです。それを断ち切ります。

レイキでも人間関係のヒーリングは出来るけれど、ブツっと切るには、こっちの方が変化が早く現れるみたい。

ただ、『感情コードのカッティング』は、これだけ単体では行っていません。DNAアクティベーションか、キングソロモン・ヒーリング・モダリティのセッション時に、必要であれば一緒に行います。

やって欲しい〜という人は、このどちらかのセッション時に、リクエストして下さいね。

カテゴリ:
足を組んで椅子に座っていて、何を思ったか、そのまま立ち上がろうとして、やっちまった。

グギッ

腰がぁ〜。あー、ひさしぶりに、やっちゃった。寒いと、冷えてるから、ちょっとしたことでも痛めやすいのかな。

それとも歳か(涙)

その姿勢のまま動けないんだけど、さすがに何回もやってるので、対処はもう慣れている。

慌てず、騒がず、まずはその姿勢のまま、グギッてなったところに、楽に当てられる方の片手を当ててレイキする。

両手を当ててもいいんだけれども、そうすると姿勢がつらいので、無理せず片手だけを当てる。

そうしていると段々、痛みが和らぎ動けるようになってくるので、床に座る。

そして片手を当てたまま、ストレッチ。グギッてなったところは、グギッとなって筋肉が収縮したままだから痛いので、安静にしてるよりも、さっさと収縮を伸ばした方が楽になるのだ。

といっても無理ない程度に、痛くない程度に、片手を当ててレイキしながら、少しずつ伸ばすようにする。

伸ばしながら、ゆっくり息を吐いて〜。とやっていると、痛みは全部とれないにしても、日常生活で困らない程度に、動けるようになってくる。

あとは、このストレッチレイキを、思いついたときに行えば、数日内で痛みはなくなり、良くなります。

カテゴリ:
毎回そうだけど、カポエィラのレッスンの翌日は、激しく筋肉痛になる。あちこち痛くて、ロボットのような、ぎくしゃくとした動きになる。

レッスン受けてる時は、そんなに痛くなるまで動いた感じがしないし、何ともないんだけどね。

こういうのは後から出てくるんだねぇ。翌日に出るなら、年齢の割りには早い方だよとも言われるが。

意外かもしれないけれど、レイキは筋肉痛にも結構いいので、こういう時は念入りにセルフ・ヒーリングする。最初は手を当ててるだけでも姿勢がつらくて「あたたたた」ってなるけど、そのうち楽になってくるんだよ〜。

カポエィラが上手くなったら筋肉痛は無くなるか?というと、そうではなく、先輩方の話を聞くと、皆さんレッスンの後、一週間くらいはアチコチ痛いそうだ。

まぁ、あれだけハードに動いてるし、上手くなればなるほど技も高度になるだろうから、そうなんだろうな。

ということは、カポエィラをやり続けるなら、筋肉痛とも、ずっとお付き合いする覚悟でいなきゃいけないのか。私は、レイキでケアできるから、ラッキーなのかもしれないけど。。。バンテリンも手放せません(笑)

カテゴリ:
セミナーでのヒーリング練習で、受講生さんから、1時間くらいかけてタ〜ップリとヒーリングしてもらいました!気持ち良かった〜。ものすごくリフレッシュできました。サンキュ!あらためて、レイキっていいな〜と思ったよ。

お仕事終わってからは、カポエィラのレッスンに行って来た。先月は怒涛のごとく忙しく、1回も稽古に行けなかった。

今も怒涛のごとく忙しいのには変わらないけれど、このままじゃズルズル行かなくなっちゃうと思うので、仕事を中断して行って来た。1ヵ月半ぶりのレッスンになっちゃった。

寒くなってくると、私は右膝が痛い・重い・動かすとどこかに引っかかるような感じがしてスッキリしない、という症状に悩まされる。これは10年前の、ある事件において、思いっきり投げ飛ばされた時に、アキレス腱が伸びきってしまい、右膝をまっすぐ伸ばせなくなってしまった。

普段は、そんな気にならないけど、ここんとこ寒くなってきたから、普通に歩いているだけで、膝が重いなぁと感じるようになってきてたのね。

カポエィラしたら、この膝が、結構きつかった。動かすのもキツイが、真っ直ぐ伸ばせないのが何よりキツイ。10月は、そんな風に感じなかったから、やっぱり冷えると、こたえるのかなぁ。

今まで「それが当り前」って思っていたから、特にケアしてこなかったけれど、こういうのも、レイキで楽になるかな?しばらくは膝を重点的に、セルフヒーリングしようと思った。

このページのトップヘ

見出し画像
×