アーカイブ

2007年03月

カテゴリ:
昨日セミナー中に、フーチで遊んでいて、何気なく、部屋に置いてある龍の置物(電化製品)に対し「これは私に合ってますか?」と訪ねたら、フーチが思いっきり「NO」と答えたので、「あれ?おかしいな〜」と思ったのね。

ウチに置いてあるもので、私に合わないものは、無いはずだ。その時は、そのまま素通りしたんだけど、今日、久しぶりに、その置物の電源入れて使おうとしたら、電源が入らない。

いつの間にか、壊れてたらしい。スゴイな、フーチって。

そう言えば・・・。

この置物に一目ぼれした方がいらして、どうしても「同じのが欲しい!」と仰ったので、私が代理で、購入してあげたのね。

その後「置物の調子どうですか?」と訊ねたら、「使いすぎて1日で壊れちゃった!」そうで「え〜?1日で?」とビックリしたのが、数日前のことだった。

これって、ウチのも壊れるよっていうサインだったのだろうか。なんていうのは考えすぎだろうか。

高いものではないけれど、たいして使っていないのに壊れるのは悔しい。かといって、修理に出すのもバカらしいし、どこに修理に出せばいいのか分からない。

何か良い方法はないか?と考えていて、ひらめいた。

私には、レイキがあるじゃないか!

とりあえず数秒、レイキ、かけてみた。機械にレイキするのも久しぶりだ。

動くかどうか、確かめたいところだけど、もう眠いので寝る〜。続きは、また明日。

カテゴリ:
お休み〜。いつものごとく祐気とりしに、健康ランドに行き、また漢方薬湯に入ってみた。

今日は「正しい入り方」にチャレンジした。

5〜7分つかって、出て汗がひくまで休んで、またつかるのを、2〜3回、繰り返すと良いと説明に書いてあった。

このお風呂は、自然治癒力を活性化し、活力を取り戻すとも書いてあり、何だかレイキみたいと思いながら入った。

1回目。前回、入った時は、体のアチコチがヒリヒリしたのだけど、今回は、何も感じない。

オカシイな〜と思いつつ、5分たったので出て、少し休んでから、また入った。

2回目。お湯の温度は40度前後らしいが、70度位に感じる。ものすごく熱い。「入浴中に刺激を感じるのは薬効成分が効いてるから」と書いてあったが、こういう感じ方もあるのかぁと思う。

5分たったので出て、少し休んで、また入る。

3回目。お湯の温度は、相変わらず40度前後らしいが、灼熱地獄に感じる。ものすごく熱くて、これでは死んでしまう。どうして皆、涼しい顔して、このお風呂に入っていられるのだろうか?不思議だ。

心の中で「グァ〜」とか「ギェ〜」とか叫びつつ、なんとか5分入って出た。

お風呂から出たら、セルフヒーリングしようと思ってたんだけど、なんか疲れたわ〜。湯上り後、しばらく体全体がポカポカ&ヒリヒリしてたので、今日はレイキもお休みにして、漢方薬が効くのに任せます。

カテゴリ:
「欲張り」がどうも気になるので、気の先生の真似をして「私から全ての欲が無くなりました」というアファメーションで、セルフヒーリングしてみた。

これは、怖い。何故なら、私は、欲は必要だと思っているからだ。欲が無いと、向上心が無くなるのではないか?と思っているのね。

そういうのでなくても、普通に生きること、ご飯食べたりとか、トイレ行ったりとか、寝るのも欲だよねぇ?こういう欲も無くなると、何も出来なくなるのではないか?

生きようという欲が無ければ、死んでしまうのではないか?そう考え出すと、怖くてたまらない。こんなに怖いセルフヒーリングは、初めてだ。

だけど、そのうち、楽しくなってきた。

私はいつも、特に何もない時は「私の全てが良くなり、私の願いが全て叶いました」というアファメーションでセルフヒーリングしていたので、その逆をやっていることが面白くなってきたのと、欲が無いという状態を、私は知らない。その状態が、どういうものなのか知りたくなってきて、楽しくなってきたのだ。

知りたいというのも欲だし、「欲が無くなるように」というのも欲だし、ねぇ。欲が無いとは、一体どんな状態になるのだろうか。全く想像つかない。

ヒーリングしながら、色々考えた。私達は生きているのではなく「生かされている」とも言う。

欲が無いとは、こういった境地になるのかな?とも考えた。

でも、自分がハンドルを持っていない考え方は、私は好きではない。いい事も悪いことも、何でも自分以外のせいに出来ちゃうからだ。

自分の力だけで生きている訳でなく、生かされている面も大きいと思うけれど、それは望んでないのに生かされているのではなく、自分で望んだから生まれてきて、生きているのだと考えたい。

そうすると誕生から、この世に存在していること自体も欲になってしまうので「欲が無いなんて無理じゃん!」となってしまうのだ。

だから「欲張り」と言われるのだろうか。。。うーん、分からん。

カテゴリ:
買い物に出た。事務用品とか色々、切らしちゃってたのよね。

まずは、お香を買いに、半年くらい前に、買いだめしたお店に行った。その時は半額セールやってたので「また半額セールやってないかなぁ?」と思いながら行ったら、なんと!半額セールをやっていた。

残念ながら、そのお店は明日閉店するそうで、閉店セールだったんだけどね。安く買えて良かったけど、寂しいなぁ。

それからプリンタインクやコピー用紙など買って、帰り道、ブックオフの前を通った。荷物一杯だったので、寄るつもりは無かったんだけど、セールやってたので寄ってみたら、欲しいマンガがあったので買った。やったー、セールで買えちゃった。

買い物から帰ってきた後は、水晶玉をプレゼントで頂いた。ありがとうございました。

そこで、ようやく気が付いた。何気に今日ラッキー多いんじゃないのぉ?交流会でのレイキマラソンのお陰かしら?

カテゴリ:
「どーしよーかなー?」と散々悩んで、申し込みました。4月29日30日の東京すぴこん、1年振りに出展します!

詳細はそのうちサイトに載せますが、今回は自分の力試しの意味を込めて、レイキヒーリングと、DNAアクティベーションと、気学鑑定やります。

アレコレやると、何屋か分からなくなるね(笑)そういう不安や、ヒーリングモードと鑑定モードの切り替え大丈夫かなぁ?という不安もあるけど、ま、いーや。

この2日間、今の自分が出来ること、全て注ごうと思っています。遊びに来てね。

第37回レイキ交流会

カテゴリ:
レイキ未経験の方からティーチャーさんまで20名の方に、ご参加頂きました。ありがとうございました。

レイキサークルいつも通り、皆さんに自己紹介して頂いてから、レイキサークルでレイキを流す感覚を掴んで貰いました。

それからレイキマラソンでヒーリングをしました。私を含めると、21人いますので、1対1で行うヒーリングの441倍エネルギーが流れると想定されます。

スキル別に、7人ずつ3組に分かれて、1人15分ずつ、交代でヒーリングを受けていきました。
レイキマラソン

レイキまったく初めての方と、レイキ受講済み又は交流会に慣れている方と、レイキも交流会もベテランの方とで、3組に分けたのですが、ベテラン組は男性だけ、慣れてる組は女性だけ、になってしまいました。

男性だけでのレイキマラソンは、この交流会、始まって以来、初めて見る光景ではないでしょうか。手を当てて、じっとしているだけなんですけど、傍で見ていて迫力ありました。

ご本人達は「男だけで暑苦しい」と仰っていましたが(笑)このグループは半数以上がティーチャーさんだったのもあって、エネルギー的にも、凄かったようです。

私は、初めての方が集まったグループで、やり方を説明しながら、一緒にヒーリングさせて頂きました。

最後に私も、ヒーリングを受けました。皆さんお上手で、今日がレイキ初体験とは思えない、とても気持ち良かったです。すぐにマスターできちゃうのも、レイキの魅力のひとつだなぁと改めて思いました。

「レイキ未経験ですけど、交流会に参加しても大丈夫ですか?」という、お問い合せを、よく頂きますが、全然、大丈夫ですので、お気軽に、ご参加下さればと思います。宜しくお願いします。

カテゴリ:
今日はスキルアップ会とレイキ交流会を開催しました。ご参加頂いた皆様ありがとうございます。

スキルアップ会は、中身が濃かったような、でも中途半端だったような・・・。やりたい事が、たくさんあるのに、時間が経つのが早すぎるんだな〜。

マインド・パニック横浜すぴこん

カテゴリ:
横浜すぴこんに遊びに行った。遊びで行くのは、かなり久しぶりだ。

受講生さん4名が出展されており、その姿を見ているとティーチャー冥利に尽きるというか「みんな巣立っていってるな〜」と思った。

2名の方にチャネリングしてもらい、オーラ写真を撮り、気脈鑑定をしてもらった。

オーラ写真
オーラは、こんなでした。

久しぶりの遊びでワクワクしてたから、黄色が出るかな?と思っていたので、意外でした。

すぴこんに行って見てもらうと、よく「疲れてる」とか「休養が必要」など言われるが、今回は、もうちょっと深刻な感じで「働きすぎ、このままじゃ体を壊す、他人の為ではなくもっと自分の為にエネルギーを使うように」言われた。

私は混乱した。先日「欲張り」と言われて、もっと自分の趣味とか日常生活を我慢して働かないといけないのかなぁ、と思っていたのだ。

まったく逆だ。

なのでマインドがパニックになったけど、その他もろもろアドバイスを頂いて、納得いく答えが出せた。行って良かったな〜。

今回のヒットは、気脈鑑定だった。ほんの数秒、手の平に、手をかざしていただけに見えるんだけど、的を得た鑑定をしてもらえた。

鑑定の最初の一言は「あなたは男ですね」だったけどね。女ですってば(笑)

カテゴリ:
方向性が決まり「よし、やるか」とガッツが出たので、ガーっとサイト・リニューアルして、終わらせた。ほぉぉぉ。終わるとは思ってなかったけど、やっと終わったよ。

例によって徹夜作業だったので、朝日を手の平に浴びようと待っていたが、残念ながら曇っていて、浴びられなかった。100日間、浴びるのは、なかなか大変だ。

カテゴリ:
この人はスゴイ!と紹介された先生の、遠隔ヒーリングを受けた。

レイキじゃなくて、独学の気の先生で、ヒーリングなんだけど、何もしないそうだ。ヒーリングを受けたい人は、電話かファックスで相談内容を送る。先生は、それを「はい」と受け取るだけらしい。

システムが、よく分からないので、私は電話をかけてみた。

「どうしましたか?」と聞かれたので「○○なんです」と言ったら、「欲張りなんだよ」と言われた。

欲張り?私が?

いきなりの言葉に、カチーンときてしまった。

そのことに頭がグルグル回ってしまった。2〜3分は話していたと思うけど、なんか何も言えなくなってしまい、たいした会話はしなかった。最後に「まぁ頑張って下さい」と言われて、電話は終わった。

電話を切ってから、1時間くらい号泣し続けた。ものすごい好転反応だ。その間ずっと、手の平がビリビリし、強い気を感じてた。レイキとは感じが違う。

それにしても、欲張りだって?私のどこが?この状態を欲張りと言うなら、どうやって生きていけばいいんだ?とも思うし、確かに欲張りなのかもしれないな、とも思う。

気がスゴイのは分かった。でも、どうしていいのか、よく分からなくなった。とりあえず今は、なすがままに。

このページのトップヘ

見出し画像
×