アーカイブ

2006年07月

カテゴリ:
分からない時は「第4シンボルをかけてハイアーセルフに聞け」というのは、レイキの先生がよく言うセリフだったりするのだが(笑)

聞いてもね、答えがない。「シーン」としている事も多い。

「何か喋ってよ〜、助けてくれよ〜」と思うのだが、たいてい、そういう時ほど、神頼みしたい時ほど「シーン」としている。

役立たずめ〜と思うんだけど、答えは自分の中にあり、それを自分で見つけていけるようにと、そういう形で、助けてくれているんだろうなとも思う。だけど、また試されているのか?と思うと悔しい。

くそー、さっさと答え見つけて、這い出てやるぞ。

全く関係ないけれど、最近読んでいる本が面白い。いずれ、ご紹介しようと思っているのだが、今日読んだところには、「血液がO型の人は、赤血球が多いから、気を運びやすい」と書いてあった。

気の巡りと、血液型が関係するとは知らなかった!血液型別に人を分けて、レイキマラソンやったりしたら、違いが出るのだろうか?感覚的なものなので、違いは分かりにくいと思うけど、やってみたら面白そうだね。

カテゴリ:
サイトリニューアルに没頭しすぎた反動か、それともセルフヒーリングをサボってたからか、精神的に落ち込む。

というか、いきなりガクンと来てるのではなくて、なーんか引っ越ししてから、思い通りにいかないことが増えてきて、私どっかズレてるのかしら?とも思うけど、自分が信じる道を進んできての結果なので、何がズレているのか、よく分からない。

この、よく分からないことが、モヤモヤと大きくなってきているという感じ。周りの人を見ると、膿み出しみたいなことが起こっている人が多いので、そういう時期なのかもしれないとも思う。

私の場合は、落ち込んでも仕方ない(というか何で落ち込んでいるのか分からない)ので、とりあえず今、出来ることを精一杯やろうと思い、やっている。

その中には、自炊をしたり、楽器を弾くことも入っていて、仕事ばかりするのではなく、今日は久しぶりに(昨日の反省でもあるんだけど)ギターの練習したり、自分らしい生活をしてみた。

仕事ばかりしていたのがズレなのかなぁ?落ち込むことで、元に戻してもらっているところも、あるんだなぁと思った。

南青山ライブ

カテゴリ:
リニューアル作業も一段落して、昨晩は寝る前にセルフヒーリングして、スッキリしたところで、今日はお仕事の後、南青山でライブした。

ライブ
見に来てくれた皆さま、ありがとうございました。私は演奏すること自体が久しぶりで、自分自身が、そこからズレてたことに気付いたりとか、新しく「こういうこと、やってみようかな」と思いついたりとか、色々と刺激を受けたよ。少し飲む時間も取れて、楽しい夜でした。

ライブ後、お店はオールナイトで、ブルースセッションのイベントだった。そこには懐かしい顔ぶれもあり、大好きなブルースだし、明日、仕事じゃなければ、朝まで遊びたい気分だったんだけれどね〜。

私は終電前に帰ってきちゃったけれど、残った人達は、朝までいたのかな?オツカレさまでした。

カテゴリ:
やっとサイトリニューアルが、終わったぁぁぁ!丸々2週間、かかったねぇ。

こんなに頑張ってやっても、一銭も貰えないのは、自営業の悲しさかな(笑)次は携帯用サイトを更新しなきゃと、終わりのない世界でもあり、リニューアルではなく、新しいサイトを作るのが本来の目的でもあるんだけど、とりあえず、一段落して嬉しい。

今日こそは、自分にご褒美、セルフヒーリングしよう。

カテゴリ:
休み返上。

1日中、サイトリニューアル作業して、1ページしか、出来なかった。ガクッ。

心や、思考にあるものを、形にして表現するというのは、とても大変なのだと思い知った。

この作業は、ヒーリングに、とても似ているような気がする。必要なモノを取り入れ、不必要なモノを排除しながら、自分の弱いところを直視し、克服していくような感じだ。

弱いところを見るのは、イヤだなぁと思うけど、見てしまえば、楽になったりする。

さーて、あと25ページ位で、作業は終わり。もうちょいだ。

カテゴリ:
夜、セラピストさんがアロママッサージしに来てくれた。癒された〜。PC作業に没頭しすぎか、なんか、久しぶりに人と話すような気分でもある。

サイトをリニューアルしている話になって、それで、受講生さんから「サイトは絶対に、手作りにして下さい!」とアドバイスを貰った話になった。

もちろん私には、サイト制作を業者さんに頼む余裕なんてなくて、手作りするしかないんだけどね。作った、その人の波動が入るから、サイトは手作りが良いというアドバイスだったのだ。

たしかに、苦労して頑張って作ったサイトは、とても可愛く思える。愛情が注げる。

面白いんだけれど、サイトを「リニューアルしよう」と思い立ってからは、今あるサイトが、なんていうか「別れた男」みたいな感じ?愛情が、注げないのだ。「もう、これは、どうでもいいや」位にしか思えない。見切りが早いのは、私の性格的なものかもしれないけれど、更新とかで手をつける気に、なれないのだ。

セラピストさんと話していて、そういえば・・・と、思い出した。先日、新潟に行った時、お昼御飯に、お寿司を食べに行った。

ここには、去年も食べに行ったのね。その時は、とても「美味しい〜!」と思って、それでリクエストして、今年も連れて行ってもらった。

だけど食べてみたら、あれ?なんかユルイな?と思った。スカスカな感じがする。

実際、御飯がポロポロ崩れるので、握りがユルイのかもしれない。

カウンターの中を見たら、御飯の部分は、機械が握っていた。機械が自動で握る御飯に、ワサビとネタを、乗っけているのだ。

去年も、そうだったのかどうか?は分からない。去年は「美味しい」と思って、何の疑問もなく食べていた。

だけど今年は、ユルイし、スカスカなのだ。ネタは美味しいんだけど、御飯とネタが分離しているような感じで、寿司じゃないのだ。

人の手で握っていないと、こうも違うものなのか・・・と思って、驚いた。去年は人が、握っていたのだろうか?それとも機械が握っていて、私が、こんな細かいことには、気が付かなかったのだろうか?

その辺は分からないけれど、人が造るということは、それだけで、何か違うんだろうね。おにぎりも、型にハメ込むのと、握るのとでは、美味しさが変わるもんね。握ると自然にレイキが入るのかもしれないけれど、人の手って、スゴイなぁと思う。

そしてそれは食べ物だけじゃなく、何でも、そうなんだろうな〜と思う。マッサージも、機械より、人の手が、気持ちよい。機械が作る音楽とかも、スカスカな感じするもん。

なーんて話をして、自分で自分の首を絞めながら、より愛情を注げるよう、マッサージ後も、サイトリニューアルに精を出すのであった。

あと、もう少しで、完成よ。

カテゴリ:
今日はマヤ歴で「時間を外した日」なんだってね?

私は、あまり詳しくないんだけれど、今日はマヤ歴で、お正月。しかも新月だから「何か意味があるのでは?」と、聞いた。

ここのところずっと、私はサイトのリニューアルに没頭しているので、時間の感覚が麻痺してきちゃってる。「え?もう、こんな時間なの?」とか、「え?もう、こんな日にちなの?」って思うこと、しばしばなので、時間を外した日っていうか、私の場合、外れちゃってる日々と言った方が近いかも。

でも、そんな時に、サイトの仕切り直しをしているのは、何か意味があるのかもしれないなぁと思ったりもして。

あぁ、とりとめなくて、すんません。このところ、xhtml言語ばっかり使ってて、日本語、使って無いんで、その辺も外れちゃってます(笑)早いとこ、リニューアル終わらせて、ゆっくりセルフヒーリングしたいな〜。

逞しくなった

カテゴリ:
新潟から夜行バスで帰ってきて、朝5時過ぎに、新宿に到着。

雨が降っていたのと、寝起きでボケ〜っとしていたのとでか、駅に向かう階段を降りている時に、すっころんだ。でも受身が上手かったのか、どこも傷めなかった。

帰宅して、水着を洗って、取ってきた昆布を水に漬けて、荷物を片付けてから仮眠して、9時には9月のスキルアップ会の会場予約をしに行き、それから夕方まで、講習をした。

我ながら、ハードスケジュールなのにタフだなぁというか、逞しくなったなぁと思う。元気でいられるのは、レイキのお陰が大きいね。

今日は、取ってきた昆布を食べるのが楽しみだった。

食卓
昆布と、名前が分からない海草を切って、サラダに乗せて、海草サラダにした。

そっち方面に行った時は必ず買う、佐渡島のほたるイカの塩辛と、海草サラダで、かなり満足してしまった。

土用だったので、ウナ丼も作ったんだけど、上記の品でお腹一杯になってしまい、半分位、残してしまった。ウナギは、明日のお弁当にするか。

新潟(UFOを呼んだ)レイキ交流会

カテゴリ:
レイキヒーリングハウス・ドルフィンの内田さんのお招きで、今年も行ってまいりました!新潟レイキ交流会!

今年は、ドルフィンさん新潟駅前店がオープンしたというので、まずは、そちらにお邪魔する。

昨年のバーベキューに参加された方がいらして、また会えて、嬉しかったなぁ。そして今年「始めまして」の方もいらして、何名かの方は「ブログ見てますよ〜」と言ってくれて、嬉しいやら恥ずかしいやら。。。

6人でお昼御飯を食べて、バーベキューの買出しをしてから、海に行った。

青山海岸
朝、東京は今にも降りそうな天気だったんだけど、ちゃっかり水着は持ってきた。水は冷たかったけど、(ライフジャケットを借りて)泳いで、今年は自分で、昆布を取ってきたよ!

海から上がって、メチャ冷えたので、自分の足を砂に埋めてみた。暖かくて気持ちよい。砂の上を裸足で歩くだけでも気持ちいいんだけど、全身埋まったら、さらに気持ち良いんだろうなぁ。

バーベキュー
ぼちぼち、夕方から参加される方も集まってきて、私たちも入れて12名になった。最初にレイキサークルをして、それから、レイキの話をしながら、バーベキューをした。

ここには地水風火、4つのエレメントがあるんだなぁと思った。

食べ終わってから、内田さんに「もののけ姫」の歌を唄ってもらって(癒された)、それからまたレイキサークルをした。

その時、いや、その前だったかな。スタッフさんが「七実さん、あれ、鞍馬で見たUFOじゃないですかね?」と私に声をかけた。

空を見ると、ほとんど雲で覆われているんだけど、1つだけ星が見えた。それが、ゆっくりした速度で、動いているのだ。

ほんとだ。鞍馬で見たのと同じ、流れ星にしては遅すぎるんだけど、でも星にしか見えない不思議な物体だ。

参加者の人に話したら「あぁ、あれは人工衛星ですよ」と言われた。なーんだ、人工衛星だったのか。だとしたら鞍馬で見たのも、人工衛星だったのかな??

と思いながら、レイキサークルしてたら、あっちにも、こっちにも、流れ星にしては遅すぎるんだけど、でも星のような、不思議な物体が現れた。

雲の隙間から、空の一部が見えるだけなんだけど、こんなにたくさん、人工衛星って、あるものですかねぇ??

そしてこれがまた、ジグザグに動くのだ。あっちにも、こっちにも。これってやっぱ、UFOなのかしら??

去年、この砂浜でレイキサークルした時の模様を「まるでUFOを呼んでいるようです」と交流会のレポートに書いたんだけど、今年は、本当に呼んでしまったのか??

レイキサークルは、一度中断し、皆、空を見ていた。「100機以上は、いるね」と言う声が聞こえる。

そしてまた、レイキサークルをしたら、私達の頭上だけ、雲が晴れた。たくさんの星が、現れた。

雲が晴れると、あれ?今までUFOだと思っていたのは星だったのかな?とも思う。でも、まだジグザグに動いている星もある。

私は、よく分からなくなってしまった。脳みその許容範囲を、超えてしまったようだ。都心では、きっと体験できないであろう、不思議な交流会だった。

第29回レイキ交流会

カテゴリ:
レイキ全く初めての方からティーチャーさんまで、20名の方に、ご参加頂きました。ありがとうございました。

会の流れはいつも通りで、皆さんに自己紹介をしてもらってから、レイキの説明をさせて頂きました。

レイキサークルそれからレイキサークルを行いました。私は穏やかに、エネルギーが流れていく感じがしました。

ちょうどレイキサークルをしている時に、遅れて来場された方がいらしたので「遅刻した罰」として(笑)レイキサークルの中に、入って頂きました。

1人で中に入っていると、恥ずかしいというか落ち着かないのは充分承知していますので、他にも希望される方に、一緒に中に入って頂きました。

二重のレイキサークルそして3名の方がレイキサークルしているところを、ぐるっと囲むようにして、二重のレイキサークルをしました。

この時は、右隣の人の肩に右手を置く形の、レイキサークルをしていたのですが、中に入っている方々は、体の上の方や頭が、暖かく・・・というか暑く感じてらしたようです。周りの人達が、どこに手を置いているかで、感じる箇所も変わるのでしょうね。

それからレイキマラソンで、ヒーリングを行いました。

私とスタッフさんを含めると、23人います。全員でヒーリングを行うと、1対1で行うヒーリングの、529倍エネルギーが流れると想定できます。

前回のレポートに書きましたが、今日のレイキマラソン、本当は1人の人に対して全員一斉で行う形にしたかったのです。

だけど、そうすると、お1人3分ずつしか、ヒーリングを受けて頂く時間が取れなかったので、それはちょっと慌しいと思い、最初の説明の時と、最後の1回だけ、その形で行い、普通は2組に分かれ、お1人6分ずつ、交代でヒーリングを受けて頂くようにしました。

会場を借りている時間が、夜の部は、昼の部より1時間短いので、時間配分が厳しいんです。全員で一斉に行う形は、昼の部じゃないと無理だと気づきましたので、次の昼の部の時に、やってみましょうね。

さて、今日の交流会は、いつもと微妙に違うような感じがしました。今回から会場が変わったからかもしれませんが、とても落ち着ける空間で、穏やかなんですけれど、イキイキ・キラキラしている感じが終始しました。

そんな時、私は何ヶ月か前に会社で、風邪ひきかけの同僚にレイキ・ヒーリングをしていたら、側を通り過ぎる人達が、とても不思議そうに、というか、怪しげに、いぶかしげに、私のことを見ていたのを思い出します(笑)。

同僚はレイキに理解ある方なので「ヒーリングして貰って、楽になった」と言ってくれたのですが、通り過ぎていった人達は、何をやっているのか、分からなかったのでしょうね。

こんな風にレイキは、まだまだ一般的には「怪しい」という目で見られることも多く、肩身の狭い思いをされている方も多いのではないかと思いますが、ご理解頂けてる方と一緒にヒーリングしあえるのは、怪しまれなくて、いいですね。

レイキマラソン私もレイキマラソンを、受けました。ちょうどサイトのリニューアルに着手していましたので「その作業がスムーズに進んで終わるように」で、お願いしました。

だけどすぐ「でも、これはレイキマラソン受けなくても、やり進めて、終わらせちゃうんだろうな。」と思い、勿体なかったので「リニューアルのことも、そうなんだけど、いま私の頭の中にあること(企画など)が全てが、スムーズに実現しました。」に変えてもらいました。

お陰さまでリニューアル作業は、それから1週間で、無事に一段落しました。さすが、529倍エネルギーですね〜。

それ以外の、頭のなかにあることは、これから着手していこうと思いますが、まだレイキマラソンの余力、残っているかな?頑張りますね!

このページのトップヘ

見出し画像
×