アーカイブ

2006年05月

面白くなってきましたよ

カテゴリ:
暑くなってきた。

扇風機が欲しいな。普通の首が長い扇風機じゃなくて、床に置いて、部屋の空気を、かき回してくれるヤツがいいな。

と思っていたんだよ。

そうしたら!

拾った扇風機


ジャジャーン。ゴミ捨て場に、ゴミを捨てに行ったら、まさにソレが捨ててあった。

電源を入れたら動いたので、お持ち帰りしました。久しぶりの拾い物だわ、ラッキー♪

カテゴリ:
歯医者の治療が終わった!わー、嬉しい。引越前に取れた銀歯をつけてもらうだけ、だと思っていたけど、もう1本、虫歯になりかけているのがあったので、治療してもらった。

さらにもう1本、神経を抜いているんだけど、その抜いた神経の辺りに、怪しげな黒い影がレントゲンに写っている歯がある。

お医者さんは「どうしようかな?」と、最後まで悩んでいたようだけど「今まで問題なく使っているなら、もうしばらく使ってみましょう。今、問題ないのに治療を始めると、悪い所を揺り起こしちゃうかもしれないし」と言って、治療をしなかった。

そっとしておいた方が良いっていうのも、あるんだねぇ。

私は、その歯が、心配で心配で。悪い所(黒い影)が起きちゃうと、最悪、歯を抜くことになると言われたのだ。

心配なので、そこにレイキをしようと思うのだが、レイキをすることで、悪い所を揺り起こしちゃうのではないか?という不安もある。

レイキをして良いのかどうか?私には、分からない。お医者さんの言う通り、今まで通り何もせず、そっとしてしておくかな。

第27回レイキ交流会

カテゴリ:
レイキサークルレイキ全く初めての方からティーチャーさんまで、30名の方に、ご参加頂きました。ありがとうございました。

会の流れはいつも通りで、はじめに自己紹介をしてもらってから、レイキの説明をさせて頂きました。それからレイキサークルをして、レイキを流すコツを掴んでもらってから、レイキマラソンを行いました。

私とスタッフさんを含めると、34人います。全員でヒーリングを行うと、1対1で行うヒーリングの、1156倍エネルギーが流れると想定できます。交代でお1人8分ずつ、ヒーリングを受けて頂きました。

レイキマラソンレイキに興味を持たれる動機は、人それぞれだと思いますが、お1人ずつ、ヒーリングで改善したい内容を伺っているうちに「8分じゃ足りないな。もっと、じっくりヒーリングしてあげたいな。」と思ったり。

逆に「8分で、どこまで出来るのか?」と思ったり。どこまで出来るか?と言っても、見た目的には手を当てているだけなのですが、毎回テーマです。

私はオフィスナナミの更なる繁栄と、肩甲骨の凝りの緩和を願って、レイキマラソンを受けました。

それではここで、裏話(笑)実は、交流会に出かける前に、私は風呂場で、すべって転びました。まさか転ぶとは思ってなくて、まったく無防備で、ツルーン!といきました。

転んだ時に、左手を強く、床につきました。そこを押すと痛いので、無意識に手を当てたりしてたのですが、特に支障はないので、交流会に行って、転んだことすら忘れていました。

そして交流会が終わった後、左手を見ると、赤く腫れあがっていました。押すと、少し痛いです。しっかり打撲してたんですねぇ。

見た目は、腫れあがって痛々しいんですけど、痛みはたいしたことないので、これって、レイキマラソンが効いてるんじゃないか?と思いました。特に意識を向けてなくても、レイキは必要なところに届くと言いますもんね。

転んだ日にレイキマラソン受けられて、ちょうど良かったといいますか、大きな痛みを感じることなく、打撲は治っていきました。

ヒーリングしてくれた皆様のお陰ですね、ありがとうございました。

カテゴリ:
今日は、セカンド・ディグリーのセミナーをした。

昼休みにPCの電源入れて、何気なくメールを受信したら「今日は新月」という文字が飛び込んできた。

「へぇ。今日は新月なんだ」14時過ぎに新月になるらしい。これから講習する願望成就レイキを行うのに、とても最適な時だ。

なんてラッキーな。お膳立てしたわけではないのに、ちょうど良い日にセカンドで、ちょうど良いタイミングで、今日は新月だという情報を得たんだねぇ。

受講されている皆さんと一緒に、私も願い事を紙に書いて、レイキを流した。叶うといいな〜。

5年目突入

カテゴリ:
レイキ習ってから、5年目に突入した。同時に、この日記も5年目突入だよ。

振り返ってみると、あっという間だけど、飽きもせずに、ほとんど毎日、よく書いてきたなぁと思う。レイキ習って、私は、本当に変わった。生きるのが、こんなに楽しくなるなんて、習う前は想像できなかった。

体が健康になったことも嬉しいけれど、心が健康になったことも嬉しいな。そして自分の可能性が、ドンドン広がっていくのが面白い。

今日、読んだ「クイックレイキ」の冒頭にも、まるで同じようなことが書いてあった。

健康であるということは、病気じゃない、というのとは違う。体の調子が良く、頭がスッキリ冴えてエネルギーに満ち溢れている時は、生きているのが楽しいと思うはず・・・と。

今日は「遊びに行っちゃえ」と思い、海に行った。

道を歩いて、海が見えてきて「わーい、海だ!砂浜だ!」と近づいていったら、普通では有り得ない光景を見た。

海岸を歩く馬

砂浜を、馬が2頭、歩いている。散歩しているようだ。

「わーい、馬だ!」と近づいていったら、馬を連れていたオジさんとオバさんは、馬に乗って、公道に出て、横断歩道を渡って、行ってしまった。近所の人が飼っているのかなぁ。いきなり珍しいもの見たぞ。

さて、せっかく海に来たので、海で遊ぶか、砂浜で瞑想するか?とりあえず波打ち際に行こうと、海に向かって砂浜を歩いたのだが・・・

いたーい!風が強くて、砂がガンガンぶつかってくる。せっかく来たんだから、波打ち際に行きたいんだけど、あまりに痛くて断念した。こりゃ、瞑想なんて、とても無理だ。

諦めて、露天風呂に入りセルフヒーリングして、帰って来た。

カテゴリ:
パチンコ屋の交換所の隣に、子犬が繋がれていて、グッタリと寂しそうに横になっていた。目がウルウルと涙が出てて、吠えないように口には轡がされている。

飼い主は、長時間パチンコしているのかな?「寂しい」と全身から発している。近づいて頭を触ると、尻尾を振ったので、そのままレイキ流してみた。体はグッタリと横になったまま、力が入らないようなので心配だ。お腹が空いてるのかなぁ。

ずっと構っている訳にもいかないので、立ち去ろうとしたら、子犬は立ち上がった。そして遠ざかる私を、じーっと見てる。

わぁ、そんな目で見ないでくれ〜と立ち去ったけど、何時間、放っておかれているのかな。可哀想だった。

カテゴリ:
部屋の窓を開ける時に、窓の大きさに合わせて第1シンボルをかけてから開けると、虫が入ってこない。

しばらく窓を開けておいても入ってこないので「おお、すごいな。虫も第1シンボルが嫌なのかな」と思った。

ただ私に問題があって(笑)これをすることを、すぐに忘れてしまう。シンボルかけるの忘れて、バっと窓を開けると、勢いよく虫が飛び込んでくる。

「ぎゃ」と思って、慌ててシンボルをかけるが、この場合は時すでに遅しのようで、虫は部屋の中を、悠々と飛び回っている。

今日1日だけじゃ、たまたまかもしれないし分からないので、何日か続けて、やってみようと思う。

カテゴリ:
今日はスキルアップ会を開催しました。参加してくれた皆様どうもありがとうございました。

会場に行く前に、道を歩いてたら知人と、すれ違って、駅でスタッフさんを待っていたら、また別の知人が通りかかって、ビックリした。二人ともバンド関係の知人で、会うのは久しぶりで、まさか新大久保で会うとは・・・という感じで、しかもわずか30分足らずの時間に続けてだ。

普通だったら、あり得ないよな〜。シンクロですかね。それとも、いい加減、楽器練習しろってことかな。引っ越してから、まともに弾いてないんだよね〜(笑)

さて、スキルアップ会では色んな質問や経験談が飛び交うので、開催している私にとっても勉強になる。皆さんから学ばせて頂いているところが、本当に大きいなと思う。

一番、笑えたのは大江戸温泉のドクターフィッシュに足を入れていたら、角質をついばんでくれたんだけど、手を入れて第1シンボルをかけたら、魚が寄って来なかったというもの。

ドクターフィッシュというのを初めて聞いたんだけど、うーん、やっぱ魚にも第1シンボルって強すぎちゃうんだろうね。猫や犬も、第1シンボルだけかけると嫌がるもんね。

満月チラリ

カテゴリ:
鞍馬4


こちらも送って貰った写真で、ウエサク祭第3部の終わり頃、少しだけ顔を出してくれた、お月様。

たまゆら

カテゴリ:
ウエサク祭の日の、鞍馬の写真を送って貰った。オーブが一杯、写ってる。スゴイなぁ。

PCでアクセスされている方は、写真をクリックして、拡大して見て下さいな。

鞍馬1



鞍馬2



鞍馬3

このページのトップヘ

見出し画像
×