アーカイブ

2004年01月

カテゴリ:
セカンド・ディグリー講習を行った。

講習中に遠隔ヒーリングのやり方をお教えしてから、練習として、私が受け手となり、実際に遠隔ヒーリングをしてもらう。

具体的に「ここが調子悪いんだよね〜」という内容があった方が、ヒーリングも行いやすいと思うので、このところ気になっている、足のスネの肌荒れ改善を、お願いしてみた。

そして、ふと思いついて、ヒーリングしてもらっている最中に、同時に私も自分で足のスネに手を当ててみた。

そうしたら、手が熱くなったりビリビリしたりした。いつもは自分に手を当てても、何も感じないことが多いのに。やっぱり自分以外の別の波動があった方が、感じやすいみたいだね。

ところで、メルマガで「足のスネの痒み」のことを書いてから、同じ悩みを持たれている方から、何通かメールを頂いた。

全て女性からで、普通に肌荒れとして捉えられている方もいらっしゃるけれど、私と同じように何かきっかけがあって、それで「女性でいることをやめよう!」と思ってから、足のスネが痒くなったという内容も多く、ビックリしている。

どうして、女でいることを放棄すると足のスネが痒くなるのか?その繋がりは分からないけれど、私とプリンターみたいなものかしら。男性と違って、女性は足を見せる服装も多いから、そこに関連しているのかもしれないね。

でもそうなると、男性の場合は足のスネって、何に繋がるのかな?男でいること???女でいること???う〜ん、分からない。

カテゴリ:
サイトに挿入するイラストを描いてもらう為に、イラストレーターさんと一緒にお仕事する。

の前に、まずはスキャナーを買ってきて、設置する。うーん、少しオフィスっぽくなったぞぉ(笑)

そして、こちらでイメージを出しながら、イラストを描いてもらって、スキャナーで取り込んで、ページに組み込んでいく。

私も、イラストレーターさんも、そういう作業をするのは初めてなので、イラストがページに表示された時は、ちょっと2人で (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- と、感動してしまった。

それにしても、私が伝えたイメージをもとに、スラスラと絵を描いてくれるので、私は「すごーい!」の連発だった。いや〜、やっぱ餅は餅屋だね。どんなに頑張っても、私は肌色のガチャピンしか描けないもんなぁ。レイキのことをかなり理解してくれている人なので、イメージも伝えやすいし、それがあっという間に現実化されるので、お願いして本当に良かった。

夜も更けてきたので、作業は終わりにして、イラストレーターさんにヒーリングしてあげた。彼女は「好きなことで仕事させてもらって、おまけにヒーリングもしてくれて、なーんかとっても贅沢じゃないですか!」と喜んでくれていたみたい。

彼女はイラストを描くことが好きで、私はヒーリングすることが好きで、こうしてお互いの得意分野で、ひとつのものを生み出せたり、喜びを分かち合えたりって、やっぱりいいなぁと思った。

好きなことをするのは、Win-Win の原則かもしれないね。これでサイト大改装完成の目途も立ったし、いい感じ!

カテゴリ:
「またやっちゃった」なんだけど、今日は頼まれて、知人のお店オープン下準備の、お手伝いをする約束をしていた。

プライスカードや店内に飾るもの、青色申告、販売管理、ホームページ・・・。PCで出来る作業は全て!っていう感じなんだけれど、かなりのボリュームだ。

その人には色々よくしてもらっているし、「情けは人の為ならず」いつかは自分に返ってくることなので、快く引き受けた。

けど私、人のこと手伝っている場合じゃないんだよな・・・。自分のお店、早く改装終わらせなきゃ。今日の約束、延期にならないかなぁ・・・。

なんてボンヤリ考えていたら、向こうから電話がかかってきて、思い通り延期になってしまった!う〜ん、いいのか悪いのか・・・だけど、ちょっと助かっちゃった。今度、作業する時に、延期させてもらった分も、バリバリやりまっせ!

カテゴリ:
借りているサーバーがダウンして、サイト改装作業が中断される。

「ひ〜、なんで作業している時にダウンするの?」って感じなんだけれど、まぁそうやって無理矢理にでも中断しないと、私はとことん休まないので、それでいいのかもしれない。

物事を知りたい時とか、物事を達成させたい時とかに、「急がば回れ」って本当なんだ〜というのを、最近は痛感している。

納期が迫っている時なんかに回り道したりすると、焦ったりイライラしたりするけれど、回り道したことで、よりよい情報が得られたり、よく見直せたりして、かえっていい結果になることが多い。

「大丈夫!それで上手くいっている!」の効果かしら。

カテゴリ:
サイトの大改装をしていて。

私がサイトを作ると、どうしても「文章ばっかり」になってしまうので「う〜ん、堅苦しいなぁ・・・」と我ながら思う。

そうだ!イラストをいれよう!と思い、ちょっと描いてみた。

だけど人間を描いているつもりなのに、私が描くと、どうしても肌色のガチャピンになってしまう。

「肌色のガチャピンで癒されるのか?笑えるから、ある意味、癒されるかもしれないけれど・・・」

肌色のガチャピンにレイキを語られてもなぁ・・・と思い、ボツにする。

「何か、いい手はないか??」と考えていて、ふと、イラストが描ける友達を思いついたので「イラストを描いてもらえないだろうか?」とお願いしたら、承諾してもらえた。

やった!嬉しい!

ということで、さっそくスキャナー買いに行かなきゃね!スキャナーも前々から欲しいと思っていたので、同時に2つの願いが叶っちゃいそうで、なんだかワクワクだ。

カテゴリ:
彼氏が、指が痛いと言う。何で?と思ったら、親指に、ささくれが出来ていた。

「乾燥しているからかな?昨日から出来て、痛いんだよね」

なーんだ、早く言ってくれればいいのに。ささくれ程度だったら、レイキかければ、すぐに治るであろう。

「傷とかは、ついたばかりの方が治りが早いから、怪我とかしたら、すぐに申し出るように」と言いながら、レイキをかけた。

たいしたことないと思って、そのままにしていたのかもしれないけれど、憂いは少ない方がいい。たいしたことないなら、なおさら、さっさと治しちゃおうね。

カテゴリ:
レイキで願望成就のテクニックもあるけれど、それを実践し続けていると「欲しいと思っていたけど、実は違うものが欲しかった!」とか「欲しいと思っていたけれど、実は欲しくなかった!」などなど、より明確になっていくことも多い。

それに気付けて良かったね、なんだけれど、欲しいと思っていても、よくよく考えてみると欲しくないものは、手に入らない。心のどこかで「欲しくない」と思っているんだから、そりゃそうか。

そして本当に欲しいものを明確にしていき、タイミングがきたら欲しいものが手に入る。願いが叶っていく。

願望成就といっても、何でもかんでも叶う訳ではないんだな。何でもかんでも叶ってしまったら、多分、受け取りきれなくて困るであろうが(笑)。

自分が何を欲しているのか?それを叶える準備は出来ているのか?叶えていく力はあるのか?などを知っていくプロセスが、レイキでの願望成就のテクニックかもしれない。そしてそれらが明確になるほど、叶うのも早いようだ。

だから私は、願望を書きだした紙を、よく書き直す。

欲しいと思ったけれど欲しくないものに対しては「これは欲しくない、ということに気付けました。ありがとうございました」で終わりにし、欲しいのになかなか叶わないものに対しては、より明確に、具体的になるよう書き直す。

そのお陰か、1年以上レイキをかけ続けている願いが、ぼちぼち叶いそうなんだよね。本当に叶ったら、また書くけれど、願いが叶うたびに、何だか心が軽くなるな〜。

カテゴリ:
「練習台になって下さい」とのことで、21日まで間にお休みをいれながらも、足のスネの肌荒れに対し、5日間遠隔ヒーリングをして頂いた。

遠隔ヒーリングをして下さった方は、ヒーリングしている最中に、女らしさに関する何かを感じられ、女らしくなると何かが起こるので今はやめておこうというイメージがあったそうだ。

ヒーリング期間中は、足のスネがカーっと熱くなったり、赤くなったりした。またそれ以外の面でも、私の仕事がより活性化したりなど、確実にエネルギーが届いているのを感じた。

長く抱えてきたものでもあるので、まだ「完全にキレイになった!」とは言えないけれど、広範囲にあった青タンみたいなアザのようなものが、今見たら、両足ともなくなっていたよ!

すごい!ビックリした!あー、写真撮っておけば良かった!

あとは、肌がガサガサしているところと、怪我の治りかけみたいなところが消えれば、ミニスカート解禁かも〜??

ここまでくれば、あとは放っといても治るかもしれないけれど、お風呂に入りながら足のスネに手を当てるのは、しばらく続けてみようかな。

カテゴリ:
サイト改装作業をしていて、気付いたら、朝8時を過ぎていた。

あちゃー、またやっちゃった。10時から仕事だというのに。

「このまま起きていようかな」と思ったけれど、体力的にキツかったので、セルフして少し仮眠する。セルフ中に、ゴチャゴチャした頭が整理され、スッキリする。

私は夢中になっちゃうと休めない止まれないので、意識して休む時間を取るのにも、セルフはいいかもしれないな。

カテゴリ:
サイト改装のことで頭が一杯!の日々が続く。

そのことに対して、意識してレイキをかけている訳ではないんだけれど、問題に突き当たったり「どうしようか?」と悩んだ時に、ひょんなところから答えがやってくる。

今日はメルマガ発行した後に「今後メルマガどうしようかな〜」と思い悩んでいたら、発行したメルマガを読んで下さった方からメールが届いた。

そして、そのメールの中に、答えがあった。

昨日は、サイトで使うフリー素材の画像を探していた。なかなかピンとくるのがなくて、物凄く時間をかけて、ようやく見つけた。

画像ひとつで、何でこんなに時間かかるの?

と思ったんだけど、後からね、探しながらネットサーフィンして見たサイトから、個人ページのデザインアイデアが浮かんできた。

探している時間も無駄じゃなかったんだなぁ〜。

レイキの効果のひとつに「物事がスムーズに進む」というのがあるけれど、一見スムーズに見えないことも、結果的には「それで良かった」ことになるんだね。こうした、ちょっとしたことの1つ1つが「何があっても、これでいいのだ!」の自信にも繋がっていく。

「信じる者は救われる」じゃないけれど、そうやって宇宙からサポートしてもらえるのを信じる度合いが深まるほど、そのパイプも太くなるみたい。

ちっぽけな私が、あーだこーだしても、大いなる宇宙にはかなわない(笑)全ては良き流れとなるように、宇宙を信じて、やりますか。

このページのトップヘ

見出し画像
×