電子書籍【音声付き光の存在からのメッセージ2】
amazonでのご購入はコチラ→ http://goo.gl/xhJLHy

クイクイGのファーストCD【キャラウェイシード】
amazon でのご購入はコチラ→  http://goo.gl/nKq17X

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

新サロンの予約システムを作ったり、料金表を作ったりしていたら、あっという間に、一日が終わりました。

立ち上げの準備は大変ですが、楽しいです。

なんでも自分の好きなように出来るのが、自営業のいいところですね。

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

中学の同級生に、中学卒業以来、久しぶりに会いました。

共通の話題と言えば、中学時代のことなのですが、私、あんまり覚えていないのです。


「3年の時、何組だったっけ?」

覚えていない。


「担任の先生は、誰だっけ?」

覚えていない。


遠い昔すぎるし、ほとんど学校行ってなかったし、中学卒業後は同級生と交流なかったし、覚えていないのです。


同級生で、亡くなった人が多いと聞きました。

自殺した人も多いそうで、〇〇さん、△△さん、□□さんが命を絶ったと聞き、ショックでした。

名前を聞いても、やっぱり誰だか覚えていないのだけれど、自殺する前に、ひとこと相談してくれたらと思いました。


死ぬよりも、いい方法が、きっとあったはず。

今、苦しければ、自殺しても苦しいのです。

自殺した後が、どれだけ苦しいか分かっちゃうので、とても悔しいのです。

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

要らないものは、要らない。

だから、要らないものは、バッサリ切り捨てるということを学んだ日でした。

きっと、もっといいものが入ってきます。

誘導瞑想を販売開始

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

タイトル通り、誘導瞑想の音源と動画を販売開始しました

20180311今月の時流に沿った内容で、誘導しています。

瞑想する時に、聞いてもらえたら幸いです。

録音物ではなくリアルタイムで、瞑想会に参加したい方は『七実のライブ瞑想会』に、ご参加下さい。

一緒に瞑想して、神聖な時間を過ごしましょう。

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

光の勢いに乗って、確定申告、提出しました。

やったー!終わったー!

これは毎年、嬉しい瞬間です。


確定申告の作業は大変ですけれど、一年間のお金の流れを見直す、いいチャンスです。

入ってくるのも、出ていくのも、さらにキラキラの流れを、今年は作りたいと思います。

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

重い腰をあげて、確定申告に着手しました。

重い腰があがったのは昨日、個人セッション・DNAアクティベーションを、受けたからかもしれません。

身体に光が入るので、動きやすくなります。

光の勢いに乗って、確定申告、光速で終わらせちゃいたいと思います。

持っている力を全て出します

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

誕生日です。

20180308今年もたくさんの方に、お祝いのメッセージを頂きました。

嬉しいです。感謝しております。

これからの1年も、私が出来ることを精一杯、フル提供していきたいと考えています。

持っている力は、全て出さないとね。

パワー全開で、生きていきますよ。

お楽しみに♪

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

今週は外に出て、新たな出会いを求めた方がいいらしいので、ネット集客のセミナーを受けにいきました。

知らないところに出かけていくのは、面白いです。

様々な業種の人が、集客について、様々な悩みを抱えているのが分かりました。


私は、どう改善しようかと悩んでいた予約システムのことが、解決してスッキリ!

気持ちよく、前進できそうです。

惑星マスターのチャネリング

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

お友達に、惑星マスターのチャネリングをして貰いました。

私は金星、潤平くんは火星のマスターから必要なメッセージを頂き、さっそく現実が動きました。

金星のマスターは、とても優しくて癒されました。

感謝です。


それにしても・・・

20180306チャネリングを受けにいったお友達のマンションの名前が、プラネット!

マンションの入口を入ると、エジプトの絵がお出迎え!

永遠に魂が結ばれる、エジプシャン結婚式を挙げた夫婦が、惑星のチャネリングを受けるのに、最高の場所でした。

きっと何か、見えない大きな力が働いているのでしょうね。

ボーカルチェンジすると

カテゴリ:
魂のお医者さん萩本七実です♪

私がギターを弾いているロックバンド・クイクイGの、リハーサルをしました。

20180305今までドラムが歌っていた、ある曲を、私が歌うことになりました。

これが、なかなか難しいのです。

演奏は変わらないのに、歌が変わると、まったく別物になります。

今までとは違う新しい表現を、歌いながら模索中です。

このページのトップヘ

見出し画像
×